【連続テレビ小説】カムカムエヴリバディのヒロイン3人のキャストは誰?候補や噂から推測してみた

飴をなめる浴衣の女性

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、7月28日に制作が決定した2021年度後期の朝の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のキャスト予想についてご紹介します。

朝ドラ105作目となる「カムカムエヴリバディ」は2007年度の朝ドラ「ちりとてちん」の藤本有紀さんによるオリジナル脚本。2020年8月からオーディションをし、冬にはキャストが発表されます。

気になるのがヒロインのキャスト!「カムカムエヴリバディ」は朝ドラ史上初、ヒロインが3人(娘、母、祖母)です。新人ヒロインと自分を重ね合わせて成長を応援しながらドラマを見る人が多い傾向にあった朝ドラ。現在ではヒロインに演技力を求める人が増加しています。このため、すでに認知度や実力もある女優にお願いする場合が増え、オーディションなしでヒロインが決まることも多くなりました。

そんな中、1人はオーディションで決まるということなので、残りの2人は名のある女優さんになるのかもしれません。では、オーディションで決まるのは「娘」役で、まだ大河ドラマや朝ドラに出演経験のない若い女優さんになるのでしょうか?

同じ脚本家の「ちりとてちん」のキャストや、すでにあがっている候補などから予想していきたいと思います。

【連続テレビ小説】カムカムエヴリバディのヒロインは誰?

  • 浜辺美波
  • 川床明日香
  • 小芝風花
  • 森七菜
  • 上白石萌音
  • 上白石萌歌

今回の「カムカムエヴリバディ」では、2018年の「まんぷく」以来キャスティングという形でヒロインを決めてきた中であえてオーディションでヒロインを決定するそう。となると、全くの無名の女優が起用される可能性も。ただ、この状況下で大々的なオーディションを行うのは難しいかもしれません。

もし、オーディションが難しく抜擢という形になるのであれば、ヒロインの「娘」役は今まで大河ドラマや朝ドラに出演経験のない若手女優になるのではないかと予想できますね。キャストの予想としては、浜辺美波さんや川床明日香さんといった若手女優の名前が出ています。いずれも大河ドラマや朝ドラに出演経験がなく、可能性は高そう。

浜辺美波さんは大河ドラマや朝ドラの出演はありませんが、テレビドラマや映画出演を多数されている女優さんです。CMや広告にも数多く起用されていることから、知名度も高くさわやかで透明感のある印象がありますよね。「美少女ヒロイン女優ランキング2020」でも、橋本環奈さんと広瀬すずさんに次いで第3位にランクインしました。

浴衣の女性

川床明日香さんも大河ドラマや朝ドラの出演経験のない10代の若手女優。ファッションモデルもされています。住宅メーカーのCMで女子高生役を新鮮に演じたことで注目が集まりました。朝ドラのスピンオフドラマに出演経験も

朝ドラに出演経験のある女優さんでは、小芝風花さんが予想されています。実は、朝ドラ「あさが来た」のヒロインオーディションでは落選。しかし、波留さん演じるヒロインとぶつかり合う娘役として復活起用されました。この娘役が、小芝さんの役柄が広がるきっかけとなったそうですよ。「カムカムエヴリバディ」では、ヒロインとして採用される可能性がありますよね!

他にも上白石萌音さんや萌歌さん、森七菜さんなどの名前も挙がっています。

【カムカムエヴリバディ】「ちりとてちん」からキャスト予想

  • 貫地谷しほり
  • 上白石萌音
  • 福原遥

「娘」役では今まで大河ドラマや朝ドラに出演経験のない若手女優、もしくは全くの無名の女優になるのではないかと予想しました。では、残る2人のヒロインである「祖母」と「母」はどのような女優さんがキャストとして予想されるでしょうか?

「祖母」は昭和→平成→令和を生きた役であり、京都→岡山→大阪が舞台となります。セリフに方言が使われる可能性もありますよね。地方の言葉を上手に使いこなし、年齢も少し高めの女優になると予想されます。

「祖母」は高齢の女性という風に想像してしまいそうになりますが、“戦争で夫と死に別れ娘を置いてアメリカに渡る”という設定です。祖母の若いころのエピソードも放送されると考えられます。このため、祖母の若い時=だいたい30代の時の祖母も演じることが予想されます。「娘」役のように10代20代の女優さんではなく、実力のある30代の女優に決定するのではないでしょうか。

蚊取り線香

30代で実力も知名度もある有名な女優さんはたくさんいます。「カムカムエヴリバディ」は、2007年の連続テレビ小説「ちりとてちん」を執筆した脚本家の藤本有紀さんが手がけます。このため、「ちりとてちん」でヒロインを務めた貫地谷しほりさん(34歳)が「祖母」役として決まる可能性もあるのではないか?と予想できますね。

そして、「母」は“親と英語を憎みつつジャズソングに救われて自分の人生を切り開いた”という人物像。10代20代の頃の母を演じると予想されます。「娘」役のキャスト予想でも名前が出ている上白石萌音さん(22歳)は歌手活動もされている女優。朝ドラの中でジャズソングを歌うことも考えられますよね。大河ドラマの出演経験もあることから、可能性は高いと思われます。

また、「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」で子役から活躍し現在では声優としても活動している福原遥さん。歌手デビューもしています。透明感のある雰囲気は朝ドラにピッタリですよね!

【連続テレビ小説】カムカムエヴリバディのヒロイン3人のキャスト予想まとめ

座っている女性

朝の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のキャスト予想についてご紹介しました。

カムカムエヴリバディ」は2021年度後期の朝ドラです。後期の朝ドラは通常10月から3月まで放送。「カムカムエヴリバディ」は2021年の春に撮影が開始され、秋から放送開始を予定しています。2021年前期は「おかえりモネ」が決まっていますので、その後ですね!

これからヒロインのオーディション、キャストと続々と発表されていくと思います。もし、貫地谷しほりさんが「ちりとてちん」以来の2回目のヒロインとして採用されたら面白いですよね!

とっても楽しみな朝ドラ「カムカムエヴリバディ」。新しい情報が分かり次第、追記していきたいと思います。

[ 【連続テレビ小説】カムカムエヴリバディのヒロイン3人のキャス... ]テレビ,ドラマ2020/08/15 01:31