【ウチの娘は彼氏が出来ない】ドラマ第5話のネタバレ!見逃しや感想&あらすじも

ピンク

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は2021年1月からのドラマ「ウチの娘は彼氏が出来ない」【ウチカレ】第5話のネタバレや感想、見逃し視聴などについてご紹介します。

ウチカレ第4話では一歩成長し渉との本当のデートに踏み切る空が描かれました。碧の恋愛もぐっと進み、漱石と良い感じに。第5話では渉との交際がスタートした空の初デートや、それを見守る光。そして漱石の気持ちやいかに…!?

この記事では、「ウチの娘は彼氏が出来ない」第5話のネタバレ感想見逃し視聴などについてまとめてみました。第6話のあらすじについてもお届けしますよ。

【ウチの娘は彼氏が出来ない】ドラマ第5話のネタバレ感想

感想です。

冒頭、違う番組が始まったのかと思いましたよ、、(笑)毎回、始まりが独特なウチカレですが、これをやるとは、、(笑)というか何だったんだ。絶対誰かやりたかっただけなんじゃ、、(笑)

本編は漱石と碧のすれ違いが始まってもどかしい…。仕事の付き合いということもあって、なかなか関係は進みませんね。次回に期待。でも、5話は沙織がようやく自分から粘着を辞められて良かったです。空とも友達になって良かった。(これが後にトラブルになりませんように笑)とにかく福原遥さん可愛い。見てるだけで癒される!これから主演で何かやってくれないかな~

空の恋愛は順調で渉との交際が始まりましたが、これがもはや光とくっつくフラグにしか感じない。スワンボートも、、これダメなやつ(笑)前回どうなの?と思った渉ですが、背が高くてイケメンなのに女に慣れてないところとか優しいところとか良いですよね。いや良いなあ!(笑)そこで渉が光の電話をとってしまう所も光の気持ちよ、、奪い取ってほしい光に!頑張れ光!

喜びの舞で腹筋が死にました。

ここからネタバレです。

雑貨

碧(菅野美穂)と漱石(川上洋平)がいい感じになりキスをしようとしていた所、ちょうど空(浜辺美波)が帰宅して未遂に。碧は漱石から以後このようなことがないようにします、と言われてしまいました。空は光(岡田健史)に漱石といい感じになったことで、碧を取られるような気持ちになったと告げます。創作中の漫画のタイトルを決めている最中に、碧が連載していた「アンビリカルコード」が「臍の緒」を意味することを始めて知る空。

その頃、漱石は小西(有田哲平)を連れて映画化の騒動(第4話参照)を謝罪しに現れます。キスの件で謝られたかと思う碧。名前ではなく名字にさん付けや、敬語で他人行儀で話す漱石に距離を取られたと感じます。「おだや」でゴンちゃんに新作のネタが何も浮かばないと相談する碧。そこに、俊一郎(中村雅俊)が大事な人を連れてくることに。どんな相手なのかと沸き立つ面々でしたが、その相手は漱石の彼女・沙織(福原遥)でした。沙織から、俊一郎のことを漱石に言わないようにと口止めされる空。そこで、碧との関係が周りと比べて良好だということを始めて思い知らされます。友達になった沙織と空でした。

空は渉(東啓介)との本当のデートに。楽しさと緊張で食欲も無くなってしまう空。途中で夕食に何を食べるか分からない光に電話して相談します。買い物をしたりと楽しいひと時を過ごしますが、空はレストランでお腹が痛くなってしまいました。渉はおぶって空を運び、整体を施してくれます。良い感じになった2人ですが、渉が忙しくなってしまい2週間も会えなくなることに。

その頃、碧は新作のネタが浮かばずに苦悩していました。ゴンちゃんが訪ねてきてくれ、新作に空の話を書けば良いのにと勧めます。「ずっと黙っているつもりなのか」というゴンちゃん。そこで新作のネタが浮かんだ碧。漱石も賛成してくれました。無事に企画も通ったと小西から連絡がきますが、漱石が風邪で寝込んでいることを知ります。その頃、高熱で寝込んでいる漱石の元に、沙織から別れを告げる連絡が。漱石はそのまま車に乗って出かけます。

一方、光は漫画制作の過程でたまたま知った空(AB型)と碧(O型)の血液型に疑問を持ち始めていました。

【ウチの娘は彼氏が出来ない】ドラマ第5話の見逃し視聴

「ウチの娘は、彼氏ができない」ドラマ第5話の見逃し視聴はHuluとTVerで見ることができます。TVerは無料で視聴ができますが、1週間限定。最新話のみでCMもありますよ。じっくり見たいという人はHuluがオススメです。また、Huluでは全話配信なので、最初から見たい人にもオススメ。これまでのストーリーもおさらいできます。CMや広告もないのは快適ですよね。他にも最新のドラマをたくさん配信しているので、見逃してしまっているドラマを一気見したい時には便利。

Huluでは2週間の無料視聴を実施中!

【ウチの娘は彼氏が出来ない】ドラマ第6話のあらすじ

沙織(福原遥)から別れを告げられた漱石(川上洋平)。熱にうなされる中、運転してしまい事故を起こしそうになります。異変に気付き、病院へ駆けつける碧(菅野美穂)。漱石に「母と娘」を描く新作「真夏の空は、夢」の成功を約束し、執筆に没頭することに。

そんな中、空(浜辺美波)は渉(東啓介)との交際に浮かれつつ、親離れする寂しさも感じています。光(岡田健史)は空への想いを隠しながらも、碧と空の血液型がありえない組み合わせであることが気にかかっていました。「おだや」で探りを入れるて俊一郎(中村雅俊)と話しますが、酒が入ったことで隠していた光の恋心が爆発!?

空もまた、自分と碧の血液型に疑問を持ち始めます。それに気が付いた碧は、本当は血が繋がっていないことが知られるのではとパニックに。その頃、空は碧と自分が「他人」であるという確証を得てしまい、ショックで家に帰れなくなります。空が助けを求めたのは、いつもそばにいてくれた光でした。

【ウチの娘は彼氏が出来ない】ドラマ第5話のまとめ

今回は2021年1月からのドラマ「ウチの娘は彼氏が出来ない」【ウチカレ】第5話のネタバレや感想、見逃し視聴などについてご紹介しました。

空の新たな恋のスタートがメインに描かれた第5話でした。漱石は碧との関係や沙織との関係で色々あって熱を…(違うか笑)。漱石はなぜ熱の中でも出かけなければならなかったのでしょう。沙織に会いに行ったのか?じゃあ沙織にまだ未練があるのか?別れを告げられて納得していないのでしょうか?じゃあ碧と良い感じになったのは何だったのか?というかそもそも事故は大丈夫なのか?疑問が多すぎる!次回は碧と空の親子関係をメインに描かれそう。光の活躍にも期待です!

第6話は2021年2月17日(水)22時から日本テレビ系列で放送予定。お楽しみに!

[ 【ウチの娘は彼氏が出来ない】ドラマ第5話のネタバレ!見逃しや... ]ドラマ2021/02/11 01:25