【ソロ活女子のススメ】ドラマ第4話は ソロ夜景クルーズ!ネタバレと感想についても

女性

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年4月スタートの新ドラマ「ソロ活女子のススメ」第4話のネタバレ感想やあらすじなどについてご紹介します。

第3話は「ソロプラネタリウム」と「ソロラブホテル」で、ゴリゴリのデート向けスポットに恵が挑戦しました。第4話は「ソロ夜景クルーズ」。一見港区女子か?と思ってしまうような内容ですが、実は工場の夜景を楽しむというもの。一体、そこで恵はどのような経験をするのでしょうか。今回恵は訪れたのは「工場夜景ジャングルクルーズ」でした。

この記事では、ドラマ「ソロ活女子のススメ」第4話のネタバレや感想などについてご紹介します。第5話のあらすじについてもご紹介しますよ。

「ソロ活女子のススメ」第4話を見てみる↓

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【ソロ活女子のススメ】ドラマ第4話のネタバレ

ダイジェスト出版。五月女恵(江口のりこ)は後輩・青木遥 (佐々木春香)男脳と女脳について話しています。同僚・石岡洋平(渋谷謙人)は良い感じの女性がいて自信が上がっている様子。

そして、恵は今夜のソロ活「工場の夜景が見えるクルーズ」へと向かいます。乗船すると、意外にも1人の女性客が多い様子。工場の夜景に圧倒される恵は、1人の女性客から「初めてですか?」と話をかけられます。その女性は7.8回すでに乗っている様子。その理由を「好きだから」というその女性に、恵はスパっと「好き」と言えるのは良いことだと感じます。

すると、他にもソロ活中の女性が話の輪に加わり3人に。ソロ活先輩の女性は、工場についてもよく知っていました。3人で話しているうちに「ちょっとした女子会」のようになっていると感じる恵。その後も、工場についてのプチ知識を語り合いながら、静かに夜景を鑑賞する3人。工場の夜景が「むき出しのロボット」のようだと感じる恵に、まさにその通りだというソロ活先輩の女性。思ってもいないことを言って「カバー」をする人間も、「むき出し」になった方が良いのではないかとも思う、と語ります。

下船後、今度はカメラを持ってまたくるという恵に、ソロ活先輩の女性は「雨の日はまた違った景色が見える」と答えて去りました。連絡先の交換もなし、また会う約束もなし、でもそれがソロ活女子だと感じる恵。

後日。ダイジェスト出版。石岡洋平は彼女にフラれたらしく、すっかり「できる男」感がなくなっていました。

第5話のあらすじ

「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)は、好きな時に好きな場所へ行き、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”に邁進中。フランス料理のフルコースディナーの予約を取ろうと様々なお店を調べる恵だったが、「二名様から予約可能」の壁に直面していた…。

途方に暮れていた時、会社の上司・黒田彩子(小林きな子)からお店を紹介してもらい、なんとか予約がとれた恵。意を決してお店へと向かった恵は店内の雰囲気に圧倒され…。

https://www.tv-tokyo.co.jp/solokatsu/story/05.html

「ソロ活女子のススメ」第5話を先行配信で見る↓

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【ソロ活女子のススメ】ドラマ第4話の感想

クルーズていうからリア充ばっかりのパリピ系かと思いきや、工場て割と渋い!こんなプランあるんですね。完全に「東京の夜景は働いている人のアレ」的な…。工場は夜も稼働している所が多いのでしょうね。工場の説明が入るのも面白い!恵も感じていましたが、好きだからとスパっと言えることって素敵ですよね。「むき出し」になった方が良いのではないかとも思うってとこ、工場の夜景にそこまで見出すとは深い…深いっす、先輩。

「ソロ活女子のススメ」原作を見てみる↓

【ソロ活女子のススメ】ドラマ第4話のまとめ

今回は、2021年4月スタートの新ドラマ「ソロ活女子のススメ」第4話のネタバレ感想やあらすじなどについてご紹介しました。

人間の深いところまで気づかされる深めの「工場夜景クルーズ」でした。女性客も多く、リピーターも多いようですね。一回試してみたい!さて、次回は「フランス料理のフルコースディナー」しかも2名様から予約の…これはかなりソロ活としては壁が高い!大丈夫なのか、恵(笑)

「ソロ活女子のススメ」第5話は2021年4月30(金)深夜0時52分からテレビ東京系列で放送予定です。お楽しみに!

参考記事↓そのほかの4月スタート新ドラマ↓
[ 【ソロ活女子のススメ】ドラマ第4話は ソロ夜景クルーズ!ネタ... ]ドラマ2021/04/24 08:54