【大豆田とわ子と三人の元夫】ドラマ第8話でとわ子と大史はどうなるのかをネタバレ!感想あらすじも

ドット柄

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年4月スタートのドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第8話の見逃しネタバレ・感想などについてご紹介します。

「大豆田とわ子と三人の元夫」第7話では、かごめの死から1年が経ち、とわ子の会社が部下の企みによって買収の危機に。悩みながらも人員削減を阻止しようと奮闘したとわ子でしたが、買収は決行されてしまいました。そして新たな男性・大史と出会ったとわ子。第8話では「会社のため」と買収先の社員として会ったり結婚しようとする大史と、プライベートでも会い続けることになります。社長命令で娘と結婚しようとした大史をカレーで説得し、とわ子と大史はくっつきますよ。

この記事では「大豆田とわ子と三人の元夫」第8話のネタバレ感想などについてまとめてみました。次の展開やあらすじについてもご紹介しますよ。

「大豆田とわ子と三人の元夫」第8話を見てみる↓

※本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

【大豆田とわ子と三人の元夫】ドラマ第8話のネタバレ

休日。朝から気分が良くて美容院に行ったりちょっと手の込んだご飯を作ってみたりしてみたとわ子(松たか子)。仕事では外資系ファンド・マディソンパートナーズに買収されてしまったしろくまハウジングに現れた大史(オダギリジョー)に退職を迫られます。

その後、平然と会って話す大史に困惑するとわ子。公私をエアコンみたいに切ったりつけたりできないと言いますが、結局は大史の提案(これからもプライベートでは親しくする)を受け入れました。そんなとわ子の恋心を察知した慎森(岡田将生)は、鹿太郎(角田晃広)をけしかけてマンションへ。「好きな人ができたのか」という質問に対するとわ子の反応ピヨピヨと推測しまくる元夫2人。

ある日。社長から「娘と結婚しろ」と言われたことをアッサリ打ち明けた大史は、社長の提案は断れないと言って今度の顔合わせに「何を話したらいいか」をとわ子に聞きます。なぜか大史に女性との会話をレクチャーすることになったとわ子。仕事では、相変わらず松林や大史に辞任を迫られます。

すると、慎森にマディソンパートナーズが内部で専務派と社長派に分裂しており、これまで社長の下僕として何でもやってきた大史に恨みを持つ者も多いと聞いたとわ子。専務派が勝てば大史は追放されると聞いて、とわ子は大史を呼び出します。すると社長の娘と結婚できそうだと報告してきました。とわ子は「自分」がない大史の姿勢どうして理不尽な社長の命令に絶対に服従するのかについて問います。学歴も無く人生も無く「崖っぷち」にいた自分にカレーを食べさせてくれて救ってくれた社長に何か言うのは贅沢だ、と言う大史。

とわ子は大史に家に誘い、作りすぎたカレーをご馳走します。「一杯のカレーで人を縛れるなら一杯のカレーで逃げてもいい」「人生は楽しんでいい」と語るとわ子。カレーを食べ終わった大史は結婚は辞めると言います。社長をどうして辞めないのかと問う大史に「かごめと約束したから」と言うとわ子。

そこに慎森と鹿太郎がやってきて「誰もいない」と誤魔化します。それでもカレー皿が2枚あることについてピヨピヨする2人。そこで白状したとわ子に「八作がいる」とピヨピヨした2人「田中さん出てきて!」と捜索を開始します。そこにピンポンしてきたのは八作。疑惑が晴れたとわ子は元夫3人たちを帰して、大史に網戸を取り付けてもらいます。勢いハグした2人。

「大豆田とわ子と三人の元夫」第8話を見てみる↓

※本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

第9話のあらすじ

ビジネス上は敵対関係にありながら、心を通わせるとわ子(松たか子)と大史(オダギリジョー)。ところが、社長からの恩義に縛られることなく生きることを選んだ大史は、かねてから誘われていたマレーシアの会社に転職することを決断。さらに、現地では建築士としてとわ子の仕事も見込めるとして、とわ子に「人生を一緒に生きるパートナーになってくれませんか」とプロポーズをする。そのことを八作(松田龍平)に伝えた唄(豊嶋花)は、「取り乱すから」と慎森(岡田将生)には内緒にしておくようお願いするが、運悪くそこへ慎森が現れる。

その後、バッティングセンターで大史と待ち合わせていたとわ子の元に、なぜか八作、慎森が現れる。慎森いわく、八作がプロボウラーと結婚することになった、と。困惑しながら結婚報告する八作の話を聞いていたとわ子だったが、そこに遅れてきた大史が現れて…。

唄の応援もあり、四度目の結婚や新天地での生活に期待をふくらませつつも、一方では社長として会社と社員たちの行く末も気になるとわ子。そんな彼女に対して、元夫たちはそれぞれの思いを胸に行動を起こす。

https://www.ktv.jp/mameo/story/9.html

【大豆田とわ子と三人の元夫】ドラマ第8話の感想

大史がこれまたユニークなキャラですよね。あんなほんわかしてる感じで会って、買収先の相手として恫喝される2重生活は私には無理だわ(笑)とわ子、すごいな…恋心とカレーは何にも勝つということなのでしょうか。それにしても大史は謎すぎるキャラ…社長の娘と結婚しようとしたり、、私だったら協力しないけども(笑)あととわ子の似顔絵にうっかり吹いてしまった視聴者(笑)

そして相変わらず松林が…これ、本当に処罰ナシなんでしょうか、、。とわ子が守ってきたしろくまが無くなってしまうと思うと寂しいですよね。辞任も迫られてめちゃくちゃ上から話されてるし、、。そしてシンシーン!唯一の戦力…。活躍しまくりだよ。相変わらず自宅に来た鹿太郎とシンシンのピヨピヨ、めっちゃオモシロかったですね(笑)家宅捜索か!(笑)八作のことめっちゃ疑ってるし…(というか消去方で八作なんでしょうが)。

【大豆田とわ子と三人の元夫】ドラマ第8話のまとめ

今回は、2021年4月13日(火)スタートのドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第8話の見逃しネタバレ・感想などについてご紹介しました。

カレーがカレーに勝った第8話。とわ子、ついに4番目の夫ゲットなのか…??「大豆田とわ子と三人の元夫と夫」になる日は近いのか…!?次回からの展開がまた楽しみですね。

「大豆田とわ子と三人の元夫」ドラマ第9話は6月8日㈫21:00からフジテレビ系列で放送予定。お楽しみに!

参考記事↓そのほかの4月スタート新ドラマ↓

[ 【大豆田とわ子と三人の元夫】ドラマ第8話でとわ子と大史はどう... ]ドラマ2021/06/02 08:33