【3Bの恋人】ドラマ第6話のネタバレと感想!見逃しやあらすじについても

ピンクのハート

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年1月のドラマ「3Bの恋人」第6話の感想やネタバレ、見逃し視聴などについてご紹介します。

徐々に3B男子と距離を縮めるはる。第5話はでヨシがはるにキス!で一気に関係も展開も動いた回でしたね。第6話は風邪をひいてしまったはるをお世話するちょっと可愛い3B男子が見られますよ。

この記事では「3Bの恋人」第6話の感想ネタバレ、見逃し視聴についてまとめてみました。第7話のあらすじについてもお届けしますよ。最後までご覧いただけたら嬉しいです。

【3Bの恋人】ドラマ第6話のネタバレと感想

第6話、良い!!面白かった!!あと全女子が体験したいキュンポイントが満載でした。前回でヨシやってくれたな~!と思ったら慎太郎がきたか!!本気で好きだから、と宣言するなんてやってくれるやないかい。慎太郎がここにきて一気に筆頭に!!でも看病で持ってきたの枝豆ってゆう(笑)枝豆…「枝豆って感じだね」って返すはるもはる(笑)2人に一気に抜かされて置いてかれてるユウが可愛い。可愛いよ末っ子…。

でも湿布って(笑)いや便秘薬って!?どういう家系なんだ、、。というか、慎太郎の看病の時もヨシの看病の時も障子から覗いているユウが軽くホラーなんですが。出遅れた感満載のユウですが、慎太郎より天然な疑惑がでてきました(笑)はるはヨシと何となく(同じように恋愛で傷ついた過去もあることからくっつく予感もしますが、どうなんでしょう。

ここからネタバレです。

ベッドに横たわる女性

朝。3B男子たちが看病してくれる夢で目覚めるはる(馬場ふみか)。風邪をひいていて寝込んでしまいます。ヨシに「俺のせい」と言われて、戸惑うはる。はるが朝食を作れなかったことで朝から枝豆を食べる3B男子。美容師の慎太郎(HIROSHI)はヨシがはるにキスするのを目撃してしまったことから「ヨシさんのせい」と言いますが、ユウ(神谷健太)は訳がよく分かりません。そして、慎太郎は「僕、はるさんの事、好きなんです」と、2人の前で宣言!本気だから応援してくれ、と宣言!!

はるを看病するために枝豆を持って行く慎太郎。おでこに熱さまシートを貼ってもらうはるですが、障子の隙間から覗く人影(ユウ)が…。ユウは慎太郎が張った熱さまシートをはがして湿布を貼ります。「熱にはおでこに湿布だ」(ユウ談)という理由があるそう。その後、慎太郎はアッサリ湿布をはがしました。

慎太郎が出勤後、ヨシがおかゆを「あ~ん」で食べさせてくれます。それは、はるが夢で見た光景と同じでした。それをまた障子の隙間から覗くユウが。今度は「熱には便秘薬だ」という理由で飲むライプではない便秘薬を買ってきたと言います。その後、ギターをかき鳴らしながら歌い始めるユウ。(「この音も薬なんだよ」byユウ)「うるせえ、、」と呟くはるでした。

はるが心配で仕事を休むというヨシに、あの時なんでキスしてたのかと問う慎太郎。そこに「うるさいぞ」といいながらユウが登場。そこで、ヨシとはるがキスしてたことをユウにもバラす慎太郎。「何でキスしたんだよ!」と2人から追及され「理由は1つしかない」というヨシ。「ユウさんもはるのことが好きなんでしょ」という慎太郎。認めないユウうるさい3B男子の様子を見に来たはるは、その場で倒れてしまいます。

慎太郎とヨシが倒れたはるの手を握りながら「死なないで…」と救急車を呼びます。「ちゃっかり握ってんじゃねえ」と割り込むユウ。3B男子に救急車はキャンセル寝たいから静かにしてくれ、と言い残すはるでした。

目が覚めたらトリミングサロンの先輩・麻美(八木アリサ)が付いていてくれました。はるのことを心配していたという3B男子。誰か好きなのか聞かれますが「分からない」と答えるはる。翌日、無事に回復したはる。ユウがアイスを買ってきてくれます。「お前いないと困るからな」というユウ。アイスを食べながら新曲の話をしようとした所慎太郎がアイスを持って帰ってきます。ヨシもアイスを買ってきました。

看病してくれた3B男子に感謝するはる。3人とも同時にお腹が鳴ります。何か作る、というはるに今回は3B男子が何か作ってくれることに。4人で仲良く買い物に行くはるでしたが、その途中で偶然にも元婚約者!?のような男性と会ってしまいます。

【3Bの恋人】ドラマ第6話の見逃しは?

「3Bの恋人」ドラマ第6話の見逃し視聴は、U-NEXT・TVer・GYAO!で可能です。TVerは無料配信サービスですが、途中でCMがあり最新話のみになっています。

1週間限定の配信なので、最初からじっくり見たい人はU-NEXTがオススメ。しかも、U-NEXTなら原作の漫画「3Bの恋人~付き合ってはいけない職業男子との恋遊戯~」も!見逃し視聴と原作を一緒に楽めるのも嬉しいポイントです。

U-NEXTは31日間無料トライアル実施中!

見逃し配信バナー

本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

【3Bの恋人】ドラマ第7話のあらすじ

かつての恋人・大輔にそっくりな男と偶然にも出会ってしまったはる(馬場ふみか)。その場で固まってしまうはるでしたが、芝居をやっているというマコト(田村健太郎)から公演のチラシを渡されます。

その後、会う事になりますがマコトは「初めて会った時からずっとあなたの事を考えていた」と告白。その話を聞いた職場の先輩・麻美(八木アリサ)は、役者は「3Bに並ぶ、付き合ってはいけない4B」だとと警告します。その理由は「3B」同様にお金がない上にやたらと酒を飲み、だいたい借金しているからだと説明。

そんな麻美の忠告を無視し、マコトと会いリサイクルショップでも小道具を選ぶのに協力するはる。居酒屋に行ってマコトの身の上話を聞いていると、「もっと知りたい」と言われます。

【3Bの恋人】ドラマ第6話のまとめ

今回は、2021年1月放送開始の新ドラマ「3Bの恋人」第6話の感想ネタバレや見逃し視聴などについてご紹介しました。

3Bそれぞれのターンが終わり、はるのことを3人がもれなく好きになったところでまさの「4B」が登場しました。このクズ元・婚約者にそっくりな男に3Bたちがどう対応するのか!?次回が待ちきれない!

第7話は関東のテレビ朝日で2月20日(土)深夜2時30から。関西のABCテレビで2月21日(日)23時25分から放送予定です。お楽しみに!

[ 【3Bの恋人】ドラマ第6話のネタバレと感想!見逃しやあらすじ... ]ドラマ2021/02/14 21:33