【女の戦争バチェラー殺人事件】ドラマ第1話をネタバレ!感想とあらすじも

結婚式のカップル
こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年7月スタートの新ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第1話の感想ネタバレなどについてご紹介します。

「女の戦争~バチェラー殺人事件~」は資産3000億のホテルグループの御曹司・鳴戸哲也(古川雄大)が殺害された謎を中心に展開していきます。殺害される3か月前、鳴戸は嫁を探すためにバラエティ番組「ゲット・ザ・バチェラー」に出演していました。応募者から選ばれた7名の女性達とデートをしていく鳴戸。ですが、実は女性たちには裏の顔や目的があります。バチバチの恋愛合戦と女性たちの目的殺害の謎は一体何なのかが見どころです。

第1話では、番組が始まる所からスタート。それでも、その前から女の闘いはバチバチ…。カミソリが仕込まれていたり、足の引っ張り合いが早速始まりますよ~。一回目のデート相手は川原(トリンドル玲奈)

この記事では、ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第1話のネタバレや感想などについてご紹介します。第2話のあらすじについてもご紹介しますよ。

ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第1話を見てみる↓

※本ページの情報は2021年7月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【女の戦争バチェラー殺人事件】ドラマ第1話のネタバレ

番組が始まる前から森下のドレスにカミソリが
バスの中。バラエティ番組「ゲット・ザ・バチェラー」に出演する志倉若菜(葵わかな )・河原麗奈(トリンドル玲奈)・一ノ瀬りお(寺本莉緒 )・森下一香(尾碕真花)・嶋田理恵(北原里英)・須崎利子(成海璃子)・遠藤星(真飛聖)はすでにバチバチ。到着して衣装に着替えていた所、森下のドレスにカミソリが仕込まれていました。

「ゲット・ザ・バチェラー」が始まります。3万人の中からAIが選んだ7人の女性たち。元アイドル・一ノ瀬、財閥のお嬢様で女子大生・森下、看護師の嶋田、家事手伝いで恋が苦手な河原、弁護士の須崎、デパートの販売員・志倉、敏腕女性社長・遠藤と順番にホテルグループの御曹司・鳴戸哲也(古川雄大)に挨拶していきます。これから1週間で距離を縮めていき、デートごとに脱落者を決めていくというのが番組の展開。

収録後、女性たちは各々の部屋で休みますが、何やらテレビの時とは打って変わった違う様子です。

最初のデート相手は川原に
翌日の収録。投票して選ばれた1人の秘密(番組が勝手に調べた)が暴露されるという新たなルールが課されて動揺する女性たち。すると、鳴戸が自分も秘密を話すと言います。実はこの番組出演を決めたのは父親だと言う鳴戸。亡くしたかつての恋人がまだ忘れられないと言います。それでも前に進みたいと思い、番組出演を断わらなかったと言う鳴戸。

今日は「ツーショットデート」。松明にくべるまきを一番多く割ったものがデートの権利を得られるということで作業着に着替える女性たち。皆でまきを割っていると、須崎の斧が飛んでいき、志倉にぶつかってしまいました。よく見ると、須崎の斧の枝の部分にはすべるようにオイルが塗ってありました。

結局、デートができたのは河原。川原は志倉のことを気にする皆を余所目に、1人まき割りをしていました。そして、手には出来るはずのない血豆が…。川原はツーショットデートで鳴戸が忘れられないという女性の話を聞きます。その後。1回目の暴露タイム。選ばれたのは川原でした。

ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第1話を見てみる↓

※本ページの情報は2021年7月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

第2話のあらすじ

麗奈(トリンドル玲奈)の裏の顔が暴かれ、薪割りの斧の犯人も見つかり、事態が落ち着いたところで、最初の脱落者が発表される。残り6名になった女性たちは、新たなバトルに挑戦することに。今回は2対1のデート対決!哲也(古川雄大)と共に、プールやヨガを楽しむ若菜(葵わかな)ら女性達。

そんな中、またしても誰かが仕組んだ危険な罠が!ぶらさがりヨガの最中に理恵(北原里英)の布が切れてケガを負ったのだ…。女性たちのバトルの怖さがグッと増した第2話!果たして次の脱落者は…。

https://www.tv-tokyo.co.jp/onnanosenso/story/

【女の戦争バチェラー殺人事件】ドラマ第1話の感想

ひええええ~!!ドレスにカミソリ…もう戦いは始まっているのか…。すご…。バレたらヤバいですけどね。一ノ瀬と森下は性格悪そうすぎだし、嶋田は薬漬け…?須崎のセリフ「うまくやる」も気になります…。何か企んでいるのかな。まあ、もれなくみんな間違いなく「後ろめたい秘密」絶対あるんじゃん(笑)。暴露ゲームのとき、分かりやすく目をそらしていましたよね(笑)。

大人しそうな川原、まき割りで勝ったのは志倉のことを皆が心配している間に割ってたからなのか…(笑)あざといというのか、勝負だからなのか。しかも血豆って(笑)須崎の斧にオイルを塗ったやつ、、カミソリ仕込んだやつ…誰なんだ!?

【女の戦争バチェラー殺人事件】ドラマ第1話のまとめ

今回は、2021年7月スタートの新ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第1話の感想ネタバレなどについてご紹介しました。

バチバチのバチバチすぎた第1話。川原の秘密は整形ってことなんでしょうか。最初の脱落所は斧のオイルを塗ったやつですかね。最初の脱落者ですが、予告に志倉若菜(葵わかな )・嶋田理恵(北原里英)・一ノ瀬りお(寺本莉緒 )あたりの姿はあったので脱落者は…?川原・森下一香(尾碕真花)・須崎利子(成海璃子)の姿もあったから遠藤星(真飛聖)かな…?

ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第2話は2021年7月10日(土)23:25~からテレビ東京系列で放送予定です。お楽しみに!

[ 【女の戦争バチェラー殺人事件】ドラマ第1話をネタバレ!感想と... ]ドラマ2021/07/03 23:25