【女の戦争バチェラー殺人事件】ドラマ第3話で2人目の脱落者は?ネタバレと感想!

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年7月スタートの新ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第3話の感想ネタバレなどについてご紹介します。

「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第2話は、セレブ社長とは名ばかりで、須崎の斧にオイルを塗った遠藤星(真飛聖)が脱落。そして、嶋田がヨガの布に切れ目が入っていたことでケガをします。第3話は、2人目の脱落者として暴露タイムで選ばれた須崎が脱落。森下と志倉がデートに行き、暴露タイムで一ノ瀬にハメられた森下の「裏アカ」の存在が明かされます。

この記事では、ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第3話のネタバレや感想などについてご紹介します。第4話のあらすじについてもご紹介しますよ。

ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第3話を見てみる↓

※本ページの情報は2021年7月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【女の戦争バチェラー殺人事件】ドラマ第3話のネタバレ

2人目の脱落者は須崎
脱落者の発表時間。ホテルグループの御曹司・鳴戸哲也(古川雄大)は須崎利子(成海璃子)を選びます。すると須崎は「人間は過ちを犯すものです…」とカメラ目線で演説を語り始めました。「ちくしょー!」と言って去っていった須崎。

その後。河原麗奈(トリンドル玲奈)、嶋田理恵(北原里英)、一ノ瀬りお(寺本莉緒 )は3人で呑みます。鳴戸が本当に好きなのか、と聞く一ノ瀬に本気だと答える2人。一ノ瀬は「好きとか関係ない」とスペックで選んだと言います。それから一ノ瀬は河原に整形と言われて落とせなかっただけヨガの布に切れ目を入れたのは嶋田の自作自演だろうと言い出しました。河原はそれなら辞退すればいいと言い、嶋田も自作自演だと言われて取り乱します。

すると、急にしおらしい感じになった一ノ瀬。ずっとアイドルをしてきて「人を好きになること」がどんなことか分からない、といいます。3人は良い感じに和解。それから一ノ瀬は森下一香(尾碕真花)の元を訪ねました。

暴露タイムで森下の罵詈雑言の裏アカが明かされる
翌日。抽選で森下、志倉若菜(葵わかな )がデートに行くことに。志倉はヨガの時にも話をした父親や家族の話を語り、鳴戸といい感じに過ごします。それを愉快でない表情で見ていた森下。昨夜、一ノ瀬から「暴露タイムで志倉が選ばれるようにしたい」と協力を打診されていたことを思い出していました。それから森下は社交界で見につけたダンスを鳴戸と披露します。

3回目の暴露タイム。志倉が選ばれたかと思いきや、選ばれたのは森下。森下の罵詈雑言や中傷がすごい裏アカウントが暴露されます。一度、誹謗中傷で開示請求まで受けたことがある森下。森下は言い訳として、これまで良い家柄に生まれて抑圧されてきたと語ります。鳴戸がいなければ闇に落ちてしまうと言って落とさないでくれという森下。皆が去ってから「殺してやる…」と呟くのでした。

第4話のあらすじ

一香(尾碕真花)の裏の顔が暴かれ、複雑な空気の中、今度は麗奈(トリンドル玲奈)、理恵(北原里英)、りお(寺本莉緒)の3人と、哲也(古川雄大)とのテーマパーク内デート!皆それぞれ哲也に過激なアプローチを仕掛け、よりバトルが白熱する。

そんな中、突如謎の仮面男が現れ、空気は一変!予測不能なハプニングが起こり、意外な脱落者も出てしまう盛りだくさんな第4話!

https://www.tv-tokyo.co.jp/onnanosenso/story/

ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第4話はParaviで先行配信中↓

※本ページの情報は2021年7月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【女の戦争バチェラー殺人事件】ドラマ第3話の感想

鳴戸、、暴露タイムで暴露された人を単純に選んでる感がすごくないですか?河原は整形だから選べなかった感強いですしね。っと思ってたら一ノ瀬が指摘してきた(笑)。やっぱりそうですよね…?暴露タイムで選ばれるのが脱落の近道というか。一ノ瀬もこのからくりに気が付いて早速利用しようとしてきた感が(笑)。志倉を選ばせようとして森下を選ばせたのがすごい

一ノ瀬はどう見ても黒いですがある意味、振り切ってますよね。こういう番組で見た目やスペックだけで選ばざるを得ないというか、何かしらの打算があってしかりですよね。一ノ瀬は明らかに計算なのかなという感じがしていましたが、呑み会の時に見せたのは素顔だったのか…それともアレも計算なのか。計算かな(笑)。

すると、暴露タイムで生き残っていると河原の怪しさがすごいんだよなあ。。須崎に言い返したのも河原だけ…あれは一見あざとい感ですが、アレは絶対黒ですよ。気強いって。

ヨガの切れ目はやっぱり嶋田の自作自演かあ。薬飲んでたシーンもありましたし、あの取り乱し方はおかしい。何かしら病んでることは間違いなしですね…。あと志倉の潔白感が強いのも気になります。父親は実は生きてるとかだったら面白い(笑)。

【女の戦争バチェラー殺人事件】ドラマ第3話のまとめ

今回は、2021年7月スタートの新ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第3話の感想ネタバレなどについてご紹介しました。

須崎が脱落し、森下の裏アカが明かされた第3話。一ノ瀬はバカっぽそうに見えて、計算がすごい。暴露タイムで選ばれたら脱落するため、暴露タイムで選ばれないようにするしかない。だから河原と嶋田も味方に引き入れて、ちゃっかり森下もハメましたよね。河原と嶋田の前で見せたしおらしい感じも嘘っぽい、、たぶん計算でしょう。河原はそれを知ってか知らぬのか…あと志倉の潔白感が逆に怪しい、、

ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第4話は2021年7月24日(土)23:25~からテレビ東京系列で放送予定です。お楽しみに!

[ 【女の戦争バチェラー殺人事件】ドラマ第3話で2人目の脱落者は... ]ドラマ2021/07/18 00:32