【女の戦争バチェラー殺人事件】ドラマ第5話で嶋田の告白をネタバレ!感想とあらすじも

結婚式のカップル

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年7月スタートの新ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第5話の感想ネタバレなどについてご紹介します。

第4話では、遊園地デートに行った所でヤケクソになった森下が一ノ瀬にお化け屋敷内で貢がせていた婚約者に襲わせます。そして、一ノ瀬をかばった鳴戸はけが。森下と一ノ瀬は自ら降板しました。

第5話では、嶋田の秘密が明かされます。自殺願望のあった患者を殺してしまった…という話は実は全部ウソ。その場で創った完全な作り話で、嶋田の秘密とは外科医との不倫でした。

それをバラされたくなくて作り話をした嶋田でしたが、全てがバレて自ら去ることに。そして、残った志倉と河原はテストを受けますが、ヤラセで河原が合格

しかし、志倉の身の上に気が付いた鳴戸は自ら志倉に会いにいきます。そして志倉の父親が鳴戸の父・英一郎のせいで会社が潰れ自殺にまで追い込まれたということが発覚。

この記事では、ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第5話のネタバレや感想などについてご紹介します。第6話のあらすじについてもご紹介しますよ。

ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第5話を見てみる↓

※本ページの情報は2021年7月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【女の戦争バチェラー殺人事件】ドラマ第5話のネタバレ

嶋田の秘密
嶋田理恵(北原里英)はかつて自分の患者を殺したことを告白します。以前、家族の迷惑になりたくないという庭師の患者から頼まれたという嶋田は麻酔薬を増やして殺したと言う嶋田。

それは自然死と判断されたと言いますが、罪の意識からは逃れられなかったという嶋田。そんな時、 鳴戸哲也(古川雄大) のインタビューを聞いてこの人なら分かってくれると思った、結婚してくれと宣言します。

そこにADが現れて、嶋田の告白は全部「嘘」であることが発覚。嶋田の秘密とは外科医との不倫で、患者も死んでいなかったのでした。ばらされて激高する嶋田。その場で話を創りだしたことが分かった嶋田は、不倫相手に思い知らせてやりたくくてこの番組に応募したと話します。でも鳴戸のことは本当に好きだったと。そして、自ら降板を願い出ます。

英一郎登場!そして明かされる志倉の過去
鳴戸

父・英一郎(羽場裕一)現れて「テストをうけてもらう」と言い出します。

英一郎は見目もよく金目当てじゃなさそうな 河原麗奈(トリンドル玲奈) を選ぶようにと鳴戸に言い渡しました。 志倉若菜(葵わかな )もは何を考えているのか分からない、と。

そして始まったテスト。食器の見極め対決は河原が正解。お茶の飲み効きは両者正解。志倉はかつて貧しかったこと、「志倉」というのは母親の旧姓で本当は「みやま」ということを話し出します。

父親が自殺していじめられて母親の性を名乗るようになったと。それを聞いて呆然とした表情をする鳴戸。一方、ADは出演者を独断で適当に選んだということをスタッフと話しています。

英一郎はADを金で買収し、河原に全ての正解を教えるよう言い渡していました。そしてヤラセで勝った河原は、鳴戸と英一郎と3人でディナー。そしてディナーを中座した鳴戸は志倉に会いに行きます。

鳴戸は志倉に、かつて志倉の父親の会社のせいで自殺に追い込まれたことに気が付いたと話しました。志倉は英一郎への復讐のために応募したと話します。 でも鳴戸のことは好きで、どうしたら良いのか分からない、と涙する志倉。

第6話のあらすじ

哲也(古川雄大)は、父・英一郎(羽場裕一)の意向や自分の気持ちの中、葛藤を繰り返しながらも、最後の一人を選ぶ。番組の撮影は無事終了し、舞台は結婚式へ!

脱落した女性たちも笑顔で参列し、幸せな結婚式になる…はずだった。そこで待ち受けていたのは哲也の死。哲也が最後に選ぶのは誰なのか?最後に哲也を殺すのは誰なのか?ようやくすべての謎が明らかになる、衝撃の最終話!

https://www.tv-tokyo.co.jp/onnanosenso/story/

ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第6話はParaviで先行配信中↓

※本ページの情報は2021年7月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【女の戦争バチェラー殺人事件】ドラマ第5話の感想

あ~嶋田~。ハンモックの一見からん?と思ってましたが、やっぱり嘘つきでしたか。殺したなんて大胆にいきましたね~。不倫を暴露されることよりマシだと思ったのでしょうが、よくあの場であそこまで嘘つけましたよね、、。息を吐くように嘘を…。単に病んでただけか。

しかし、あのテスト、完全に某番組のパクリですよね…(笑)気になるのが志倉が紅茶を懐かしかったと言ったこと。河原は元カノの知り合いか整形した元カノだとして、、

志倉はやっぱり復讐が目的でしたね~!貧しかったというエピソードも父親の自殺も鳴戸に関係がありそうと思っていたらそのままでした(笑)

【女の戦争バチェラー殺人事件】ドラマ第5話のまとめ

今回は、2021年7月スタートの新ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第5話の感想ネタバレなどについてご紹介しました。

嶋田の大嘘が発覚した第5話。おそらくですが、選ばれるのは志倉でしょう。河原はあまりにもここまですんなりいきすぎな気がします。ヤラセに乗っかるのも、河原はやっぱりあざといですよね~!河原はまだもう1裏あります、絶対。

志倉が選ばれて河原が殺す。もしくは計画通り河原が選ばれてそのまま殺す。どちらにせよ河原が総黒幕のような気がしてならないんですよね…。

ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第6話は2021年8月7日(土)23:25~からテレビ東京系列で放送予定です。お楽しみに

[ 【女の戦争バチェラー殺人事件】ドラマ第5話で嶋田の告白をネタ... ]ドラマ2021/08/01 00:36