【ひねくれ女のボッチ飯】ドラマ第7話でつぐみが訪れる寿司屋は? ネタバレと感想も!

食事

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年7月スタートのドラマ「ひねくれ女のボッチ飯」第7話のネタバレや感想、あらすじなどについてご紹介します。

「ひねくれ女のボッチ飯」 第6話では、バイト先の先輩が辞めてしまって動揺するつぐみが焼肉へ行きました。

第7話では、夢について考えるつくみが江戸前寿司へ!今回つぐみが訪れたのは、京成立石駅にある「江戸安」(東京都葛飾区立石7-1-8)です。

この記事では、ドラマ「ひねくれ女のボッチ飯」第7話のネタバレや感想などについてご紹介します。第8話のあらすじについてもご紹介しますよ。

ドラマ「ひねくれ女のボッチ飯」第7話を見てみる↓

※本ページの情報は2021年8月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【ひねくれ女のボッチ飯】ドラマ第7話のネタバレ

夢はいくつまで持っていていいんだろう
ひねくれ女の川本つぐみ(飯豊まりえ)がバイトするとあるコンビニで万引きが発生。店長・ 三好哲也(ダンディ坂野)に詰められている犯人・芸人の夢を持つ岡村(夢屋まさる)は警察には言わないでくれと懇願しています。

結局、店長は「頑張れよ!」と無罪放免にしてしまいました。その対応に先輩・岡林早苗(片桐はいり)は「甘すぎる!」と怒ります。岡村は夢に破れて自暴自棄になって万引きをしてしまったのでした。その話から、早苗から夢を聞かれるつぐみ。

帰宅途中「夢はいくつまで持っていていいんだろう」と思うつぐみの元にホワイトホースの投稿更新のお知らせが。そこには夢についてのポエ…投稿と「寿司を食べる!」の文字が。つぐみは早速、そこの寿司屋へと向かいます。

寿司屋に入ってカウンター席に座ったはいいものの、ホワイトホースの投稿にある魚の漢字が全然読めないつぐみ。読めるものから頼もうとするものの、なかなかタイミングがつかめません

それでもホワイトホースの投稿にあった「これは戦いだ!己を見つめ直す時間なんだ!」という言葉に励まされて単品でどんどん注文していくつぐみでした。

その頃ホワイトホースは?
つぐみは、寿司屋で自分と同じ席にホワイトホースも座っていたことを知ってドキマギしてしまいます。

その頃、 ホワイトホースこと白石一馬(柄本時生)は会社でまた怒られていました。夢はいくつになっても持っていていい、と知ります。白石とつぐみの夢は、「いつかお互いに会う事」。白石からフォローされて驚くつぐみでした。

第8話のあらすじ

今日はつぐみ(飯豊まりえ)の誕生日。この日投稿されたホワイトホース(柄本時生)のインスタを見て、つぐみは動揺する。そこには、王子のつぐみに対する熱い想いが書かれていた。そして、王子も今日が誕生日で、思い出のフレンチレストランで一人お祝いをすることを知る。

つぐみは心を決め、白馬の王子に会うため店へ向かうのだが…。互いに運命を感じ合う二人の結末は!

https://www.tv-tokyo.co.jp/hinekure/story/

第8話を先行配信で見る↓

※本ページの情報は2021年8月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【ひねくれ女のボッチ飯】ドラマ第7話の感想

この寿司屋のタイプはきついですよねえ、、女1人は。美味しい所多いんですけどもね(笑)あのタイミングつかない感はすごい分かりすぎる、、。なんか見られている感じがしますし、え、それ頼むの?て思われそうだし、こっちのペースで頼みたいんですよね。

ソロ活でもやってましたが、このタイプの寿司屋はハードル高い、、! あとあのサーモン、、なに?あのサーモン…アレサーモンじゃないの??分からんて、、(笑)

【ひねくれ女のボッチ飯】ドラマ第7話のまとめ

今回は、2021年7月スタートの新ドラマ「ひねくれ女のボッチ飯」第7話の見逃し視聴やあらすじネタバレなどについてご紹介しました。

江戸前寿司でひねくれた第7話。次回は最終話!とうとうつぐみとホワイトホースが相まみえる…?やはり運命なのか…?ラストが気になりますね。

ドラマ「ひねくれ女のボッチ飯」第8話は(最終話)8月19日(木)深夜1時からテレビ東京系列で放送予定。お楽しみに!

[ 【ひねくれ女のボッチ飯】ドラマ第7話でつぐみが訪れる寿司屋は... ]ドラマ2021/08/13 02:25