【tbs日曜劇場】ドラマ危険なビーナスは面白い?あらすじ原作&結末ネタバレや撮影場所

本棚

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は2020年10月スタート新ドラマ「危険なビーナス」のあらすじ、登場人物キャスト、撮影場所などについてご紹介します。

半沢直樹などで有名なドラマ枠であるTBS日曜劇場2020年10月11日(日)から放送が開始される「危険なビーナス」は妻夫木聡さんが16年ぶりにTBSの連ドラ主演をつとめることでも話題になっています。

「危険なビーナス」は名家の莫大な遺産を巡るミステリー。東野圭吾さんのミステリー小説が原作になっています。

この記事では、話題の日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」のあらすじやキャストなどの出演者、結末ネタバレをご紹介します。主題歌や撮影場所、見逃し配信についてもお届けしますよ。

名家の遺産とあって様々な人間関係が入り乱れるので、事前に登場人物をおさらいしておくとよりドラマを楽しめます!

【危険なビーナス】ドラマはいつから?

  • 放送開始日:2020年10月11日(日)21時~
  • 放送日:毎週日曜21時
  • 放送局:TBSテレビ系列

「危険なビーナス」は2020年10月11日(日)21時~TBSテレビ系列で放送開始。第1話は25分拡大で22:19まで放送されますので要注意です。

脚本は「絶対零度」や「謎解きはディナーのあとで」「貴族探偵」「モンテ・クリスト伯華麗なる復讐」などを手掛けてきた黒岩勉さん。2020年の石原さとみさん主演ドラマ「アンサング・シンデレラ」も手掛けました。

音楽は大河ドラマや朝ドラを始め「ホタルノヒカリ」や「東京タラレバ娘」などを担当してきた菅野祐悟さんが手がけます。演出は佐藤祐市さんと河野圭太さんです。

見逃し視聴

「危険なビーナス」公式ホームページの見逃し視聴に「Pravi」と記載があることから、放送開始後から動画配信サービスのPraviで配信されるようです。

Praviでは、本編第3話の放送終了後(2020年10月25日)からオリジナルストーリーを配信予定!主演は蒼井翔太さん。バー「Venus」を舞台に本編のキャストたちもゲスト出演しますよ。こちらも必見です。

【危険なビーナス】キャスト&登場人物

  • 手島伯朗(てしまはくろう)役:妻夫木聡

→主人公。獣医師。

  • 矢神 楓(やがみかえで)役:吉高由里子

→自称・矢神明人の妻。その正体は謎に包まれている

  • 矢神 康之介(やがみ こうのすけ)役:栗田 芳宏

→矢神家前当主。医師として莫大な財産を築いた。狡猾で強欲。16年前に死去。

  • 矢神 康治(やがみ やすはる)役:栗原 英雄

→矢神 康之介の前妻の長男。矢神家現当主で医師。矢神総合病院院長。末期がんで寝たきり状態。

  • 矢神 禎子(やがみ ていこ)役:斉藤 由貴

→康治の妻で手島伯朗と矢神 明人の母。16年前に事故死。

  • 矢神 明人(やがみあきと)役:染谷 将太

→矢神 康治と矢神 禎子の息子。手島伯朗の異父兄弟。アメリカでIT関連の仕事をしている。莫大な遺産の相続人。

  • 矢神 波恵(やがみ なみえ)役:戸田 恵子

→矢神 康之介の前妻の長女。独身。遺産を管理している。

  • 支倉 祥子(はせくら しょうこ)役:安蘭 けい

→矢神 康之介の後妻の次女。金使いが荒い。

  • 支倉 隆司(はせくら たかし)役:田口 浩正

→支倉 祥子の夫。介護施設グループ「矢神園」を経営している。

  • 支倉 百合華(はせくら ゆりか)役:堀田 真由

→支倉 祥子と支倉 隆司の長女で明人の従妹。ブックデザイナー。明人に好意を寄せている。

  • 矢神 牧雄(やがみ まきお)役:池内 万作

→矢神 康之介の後妻の次男。医師。

  • 矢神 勇磨(やがみゆうま)役:ディーン・フジオカ

→矢神 康之介の養子。レストランオーナー。

  • 矢神 佐代(やがみ さよ)役:麻生 祐未

→矢神 康之介の養子。銀座のクラブママ。

  • 手島 一清(てしま かずきよ)役:R-指定(Creepy Nuts)

    →矢神 禎子の元夫で手島伯朗の父親。画家。33年前に死別。

  • 兼岩 順子(かねいわ じゅんこ)役:坂井 真紀

→矢神 禎子の妹。伯朗の叔母。

  • 兼岩 憲三(かねいわ けんぞう)役:小日向 文世

→兼岩 順子の夫で伯朗の叔父。数学者。

  • 蔭山 元美(かげやまもとみ)役:中村 アン

→伯朗の勤める動物病院の看護師。伯朗が信頼を置いている。

  • 君津 光(きみつ ひかる)役:結木 滉星

→矢神家の使用人。波恵の指示で楓の素性を探る。

  • 永峰 杏梨(ながみね あんり)役:福田麻貴(3時のヒロイン)

→矢神 康治の専属看護師。シングルマザー。

妻夫木聡

妻夫木聡さん演じる主人公の手島伯朗は真面目な獣医師美人には弱いですが、実直で正義感のある青年です。

異父兄弟の矢神明人(染谷将太)の妻で楓(吉高由里子)と名乗る女性から失踪した明人を一緒に探してほしいと頼まれ、断れず。楓に惹かれていきながらも、疎遠になっていた矢神家に再び関わり謎を解き明かしていきます。

妻夫木聡さんは、日曜劇場の主演はなんと16年ぶり。吉高由里子さんとの初共演の様子にも注目です。

吉高由里子

吉高由里子さん演じるのは、主人公の手島伯朗の前に突然現れる謎の美女・。明るく聡明ですが、ミステリアスな雰囲気も。

キャビンアテンダントを経て明人と結婚。義理の兄にあたる伯朗に、明人を一緒に捜して欲しいと頼みます。伯朗の弟・明人の妻だと名乗りますが、はたして、、?

演じるのは人気女優の吉高由里子さん。TBS連続ドラマ出演は2019年の「わたし、定時で帰ります。」以来となります。

【危険なビーナス】ドラマのあらすじ&ネタバレ

ある日、いつものように動物病院で診察をしていた伯朗(妻夫木聡)。そこに「弟の妻」を名乗る謎の美女・楓(吉高由里子)が突然現れ、弟・明人(染谷将太)が失踪したことを聞かされる。さらに楓は、明人の失踪には親族の誰かが関わっているのではないかという。親族とは、伯朗の母が夫を亡くした後に嫁いだ「矢神家」の一族だ。伯朗は矢神の家では連れ子として肩身の狭い思いをしてきており、母の死後は一族と疎遠になっていた。一方、矢神の血を引く明人には総額30億円とも言われる遺産の相続権があり、現当主が危篤状態にある今、その遺産を狙う親族が明人をさらったかもしれないと楓は訴える。もう矢神家とは関わらないと決めていたが、困っている女性を放っておけない伯朗は楓と共に矢神の屋敷へ向かう。そこには昔から伯朗を見下している矢神家の養子・勇磨(ディーン・フジオカ)をはじめとした一族の面々が顔をそろえていた。伯朗と楓が調べを進めていくと、一族の不穏な動きが次々に浮かび上がってくる。そんな中、伯朗は楓と行動を共にするうちに、捉えどころのない不思議な魅力に惹かれていく。その様子を察した動物病院の助手・蔭山元美(中村アン)は、伯朗に忠告するが…。

https://www.tbs.co.jp/kikenna_venus/story/
「危険なビーナス」は総額30億円の莫大な遺産を巡るミステリードラマ

真面目な獣医師である主人公の手島伯朗が、弟の妻を名乗る謎の美女の登場と共に大きな謎に巻き込まれていきます。伯朗の両親の死の真相は?弟、明人の失踪の謎は?真相が明らかになるとき、伯朗の楓への想いの行方は?

さまざな「謎」と「真実」が交錯する本作。意外な結末が待っていること間違いなし!盛りだくさんの見どころを見逃さないように必見です。

原作は東野圭吾作の文庫本

英語の本と花
「危険なビーナス」原作は、東野圭吾さんの同名ミステリー小説です。2016年に講談社から出版されました。東野圭吾さんの作品は「ガリレオ」「新参者」シリーズや「眠りの森の美女」「白夜行」など多くの作品がメディア化していることでも有名ですよね。

結末&犯人は?

ここからは、原作の結末をご紹介します。

伯朗の父は5歳の時に脳腫瘍で亡くなり、母(禎子)も再婚したのちに伯朗が大学4年生の時に死亡母の死因は溺死で、何か違和感があったものの事故として処理されました。

伯朗は矢神家と疎遠になっていましたが、楓の頼みを断れず親族会へ出席します。そこで矢神邸の遺産相続のドロドロとしている関係性を目の当たりに。伯朗は母の遺品の確認をしたかったのですが、ほとんど残されておらず腑におちません。

伯朗は叔母(順子)から勧められ、母が亡くなった家に行くことに。すると家は、きれいに片付けられきちんと管理されていました。

ここから物語が動きます!

父(一清)が脳腫瘍で康治の特殊な治療を受けていたころに、母と康治は出会っていました。また、父(一清)は治療の過程でサヴァン症候群を発症後天的には発症することはないため、父の様子は研究対象になっていました。

画家だった父(一清)が、サヴァン症候群を発症したころに描いた絵は素数分布図のような図形。とても人間の描けるものではありません。結局、その絵は完成することなく、父(一清)は亡くなってしまいました。

その後、数学者の兼三が父が亡くなった後もその絵を探し求め、順子の家に忍び込んでいたところを禎子に見つかり殺害。兼三は伯朗にその罪を告白し、その場に火を放つ、、。

といったラストになっていきます。

明人の失踪の真相&楓の正体

兼三が罪を告白したあと、行方不明となっていた明人がいきなり現れます。明人は事前に警察から自分が拉致と監禁の危険におかされているという事実を伝えられていました。実は、明人失踪の真相は犯人を捕まえるための「おとり捜査」。つまり、明人は行方不明になったのではなく、警察に保護され自ら失踪したことになっていたのでした。

そして楓の正体もまた、おとり捜査をしている警察官。明人の妻でもありませんでした。

主題歌はback number

「危険なビーナス」ドラマ主題歌 は back numberの「エメラルド」に決定しました。back numberの書き下ろしの新作で、主題歌を担当するのは「初めて恋をした日に読む話」(TBS 2019年)の「HAPPY BIRTHDAY」以来。

すでに10月5日に放送された音楽番組「CDTVライブ! ライブ!」で披露されています。スリリングさとコミカルさが合わさった、ミステリーにぴったりの楽曲になっていますよ。

リリース日は未定ですので、分かり次第追記します。

撮影場所

「危険なビーナス」撮影場所やロケ地の目撃証言などをご紹介します。

まずは、豪邸である矢神邸の外観。こちらは文京区目白にある旧細川侯爵邸和敬塾本館の外観が使われているそう。「美食探偵」でも使われていました。矢神邸内部、親族会議が行われた場所は東京都新宿区にある小笠原伯爵邸です。

また、夜の公園のシーンでは東京都世田谷区にある赤松公園での撮影が目撃されています。予告シーンにある夜に吉高由里子さんが走っているシーンは赤松公園かもしれませんね。

主人公の伯朗が勤める池田動物病院の撮影場所の情報はまだありませんでした。ロケ地として使われそうな場所をいくつか予想してみると、「恋は続くよどこまでも」で使われた町田市民病院が挙げられます。TBSのドラマでよく使われる撮影場所です。

また、「僕とシッポと神楽坂」の動物病院として使われた千葉県の海浜動物医療センターや「獣医ドリトル」のロケ地、野村獣医科Vセンター(東京都)なども候補として挙げられます。

まとめ

2020年10月からのTBS日曜劇場新ドラマ「危険なビーナス」のあらすじや原作ネタバレ、キャスト、撮影場所&主題歌についてご紹介しました。

主人公の手島伯朗が謎の美女、楓と出会ってから名家の莫大な遺産を巡る大きなミステリーに巻き込まれていきます。物語が進むにつれ、さまざまな謎が浮き彫りになっていく「危険なビーナス」。伯朗の恋の行方にも注目です。

初共演となる妻夫木聡さんと吉高由里子さんの掛け合いも楽しみですね。

「危険なビーナス」は2020年10月11日(日)からスタートです!

 

[ 【tbs日曜劇場】ドラマ危険なビーナスは面白い?あらすじ原作... ]ドラマ2020/10/11 06:15