【探偵星鴨】ドラマ第10話でタワシ殺人事件の犯人をネタバレ!感想も

眼鏡
こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年4月スタートの深夜ドラマ「探偵☆星鴨」第10話のネタバレ感想などをご紹介します。

「探偵☆星鴨」第9話からタワシ殺人事件がメインで、星は現場に残された赤いヒールを持っていたのが女装した師匠・ジョーだと突き止めました。第10話はいよいよ最終回!「タワシ殺人事件」の犯人は何と前回の結婚詐欺師の依頼人・竹田でした。実は結婚詐欺師だった竹田は黒谷から脅されており、それが犯行の動機。タワシは、ジョーがただ落としただけという、、

この記事では「探偵☆星鴨」ドラマ第10話の見逃し配信やネタバレ・感想についてまとめてみました。

「探偵☆星鴨」DVDをチェック↓

【探偵星鴨】ドラマ第10話のネタバレ

星(有岡大貴)は捜田(岡田義徳)に「ジョー(堀部圭亮)の告白は依頼だったのでは」と話します。張り込みをしていた2人が見つけたのは、以前依頼を受けた竹田芽衣(入山法子)の元結婚詐欺師・鮫島亮(武田航平)でした。逃げる鮫島を追う2人。捜田の部下の活躍もあって、鮫島を無事に捕えます

事務所に戻ると、唐戸(片山友希)の姿がありません。電話をかけてみる星でしたが、唐戸の携帯は置いたままでした。もしかして何かあったんじゃ…と心配した2人は竹田の元へ向かいます。本当は、竹田は黒谷(森廉)のことが殺害されたことを知っているのでは?と疑う星。昨日、鮫島から「本当は竹田の婚約者じゃない。フリをしていただけだ」という事実を聞かされていたのでした。黒谷の事務所に行ってきた際に竹田の報告書だけ筆跡が違ったことから、竹田が偽造したものだと推測。それを聞いた竹田は逃走します。

そこに現れたのは唐戸。警察署で、竹田は黒谷に結婚詐欺を突き止められて脅されていたことから、殺してやろうと思っていたと話します。黒谷の後をつけて石でブン殴った竹田は、そのまま赤いヒールを現場に落として逃走。自分が疑われることを危惧した竹田は星に依頼して自分を容疑者から外そうと画策したのでした。一方、横入は星のトラップ(ジョーのニセの実家の居場所を盗聴器を通して聞かせた)に引っかかって山奥の中。

唐戸はタワシは一体何だったんだと聞きます。そこに現れたのはジョー。黒谷と話したときにタワシをうっかり落としてしまっただけだと言います。ジョーに褒められる星。ジョーは自分が容疑者にあがったとき、警察に変装して現場の様子を見ていました。そこで赤いヒールを回収し、星に解決を託したのでした。その赤いヒールをもっと早く警察に渡していれば、もっと早く事件を解決できたのではという唐戸。正論。

ジョーは「良い助手をもった」と言います。そして、星に自分の帽子を託すのでした。ジョーが去ったあと、唐戸はいつから竹田が怪しいと思っていたのかと問います。初めて店に来たときかな、と答える星。今日も浮気調査に励む星でした(笑)

「探偵☆星鴨」第10話をチェック↓

※本ページの情報は2021年6月現在のものです。
最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

【探偵星鴨】ドラマ第10話の感想

バイクのあのネズミ捕り的なねちょねちょ、、面白い(笑)いや、ジョー。。実はずっと見守ってたんかい(笑)タワシ、落としただけだったんかい。タワシ本当にどーーでも良かったですね、、。まあ、何にせよ、ジョーの疑いも晴れて良かったです。前回、横入が颯爽と現れた理由はズバリ「盗聴器」でした。

それで、ジョーの実家に行くといったのに行った感じがなかったのか!横入はまんまと罠にはまりましたね、、(笑)悔しがる横入が最後出てこなかったのが残念、、前回あれだけいきり倒したのにい(笑)

主題歌のHey!Say!JUMP「ネガティブファイター」もチェック↓

【探偵星鴨】ドラマ第10話のまとめ

今回は、2021年4月スタートの深夜ドラマ「探偵☆星鴨」第10話のネタバレ感想などをご紹介しました。

ジョーの疑いも晴れ、事件も解決し、星は再び名探偵…いや、浮気調査かい(笑)ガンバレ、星…!そしてタワシが一ミリも全く何にも関係なかったという、、(笑)それにしても、竹田が犯人だったのは以外でした。短いスパンなのに、しっかり犯人や結末が分からなかったので、見ごたえがあるドラマでしたね。星のキャラも面白かったし、笑いどころもあったし。続編、期待です!

参考記事↓そのほかの4月スタート新ドラマ↓
[ 【探偵星鴨】ドラマ第10話でタワシ殺人事件の犯人をネタバレ!... ]ドラマ2021/06/30 08:37