【探偵星鴨】ドラマ第4話のデート代行の真相をネタバレ!感想やあらすじも

眼鏡

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年4月スタートの深夜ドラマ「探偵☆星鴨」第4話のネタバレ感想などをご紹介します。

「探偵☆星鴨」第3話は、なくなったタイムカプセルを探す依頼でしたが、結局掘り返す場所を間違えていただけというラスト。第4話の依頼は星が最も無理な「デート代行」。唐戸の荒療治で何とかデートを乗り切る星でしたが、相手の女性も代行だったというオチ。ちなみに「タワシ殺人事件」は殺人タワシの可能性が浮上します。

この記事では「探偵☆星鴨」ドラマ第4話の見逃し配信やネタバレ・感想についてまとめてみました。第5話のあらすじについてもお届けしますよ。

「探偵☆星鴨」第4話を見てみる↓

※本ページの情報は2021年5月現在のものです。
最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

【探偵星鴨】ドラマ第4話のネタバレ

デカいレトロゲームを買い取ってきた星(有岡大貴)に対して最新のオンラインゲーム「サバイバル行動」に夢中の唐戸(片山友希)。すると、監視カメラを見た星が「不審者がいる」と唐戸にメッセージします。その怪しい人物は依頼人で、デート代行をしてほしいと言ってきました。「デーーーーート」はもちろん星は無理よりの無理今世紀最大の無理。ところが、その依頼人は「こっちの方が無理なんですぅ!」と言って星と謎の言い争いが始まります。

唐戸に断ってくれと言った星ですが、唐戸はアッサリ引き受けてしまいました。「うちに仕事を選んでいる余裕あるんですか?」「訴えますよ」という唐戸の鶴の一声で「心を亡くせばいける」となんとかOKした星。その依頼人の正体はオンラインゲーム世界ランク一位の「モーリーラン太」(加藤諒)でした。モーリーを知っている唐戸は大興奮オンラインで女性と出会ったモーリーはチャットで自身の容姿を「痩せてて色白で爽やかな少年のような顔」という嘘をついてしまい、デートに際して困っているということ。ちょうど星がモーリーの理想にピッタリだったので、依頼したという。

待ち合わせ場所に現れた女性・ドミ子(黒崎レイナ)と水族館デートが始まります。唐戸が無線の遠隔操作でちくいち指示を出しますが、早々に星はひたすら指示通りにしか動かないというポンコツロボットぶりを発揮。唐戸に叱られて多少の自我を取り戻した星ですが、唐戸の無線の電池が切れてしまうという事態に。唐戸は諦めて帰ってしまい、星はその後のデートを自力で乗り切りました。しかもちょっと盛り上がったという。

そこに捜田刑事(岡田義徳)が現れ、「吐けえええ!!」とその場で星の取り調べが始まりました。タワシ殺人事件に使われたタワシが星のリサイクルショップで買われたものだと判明。殺人タワシのことについて聞きたい捜田ですが、タワシでどうやって殺すんだ!と星に論破されました。

その後。モーリーが怒りながらやってきました。ドミ子がもう一緒にゲームしたくないと言い出したよう。デートは上手くいったハズなのにという星と、振り返る唐戸。「スナップクロウ」を「砂袋」と思って言っていたことに気が付いた星は、「輝く一番星」をやります。

とあるカフェ。デートに現れた女性・ドミ子(黒崎レイナ)ともう1人の見知らぬ女性が話しています。デートに現れた女性が星と唐戸に退出すると、モーリーは本物のドミ子に話しかけました。ドミ子もカワイイ友達に代わりにデートに行ってもらっていたというのが真相。モーリーは改めてデートに誘い、2人は上手くいった様子です。

第5話のあらすじ

星(有岡大貴)は、唐戸(片山友希)が助手になってから依頼内容がしょぼくなったとぼやき、探偵というより、便利屋じゃないかと嘆く。「難事件を解決したい!」と意気込む星のもとに依頼人・田所(菅原永二)が、「ある物」を盗まれたと訪ねてくる。難事件の依頼かとテンションの上がる星だったが、田所は洋食店を営む料理人で、盗まれたのは店の名物・ナポリタンの「味」だという。

ひとまず田所のナポリタンを試食。ただ「うまい、うまい」と繰り返す星に対して、唐戸は的確に味を表現し、食リポの上手なリポーターのよう。続いて「味」を盗んだ疑いのかかる、オープンしたばかりの駅前の喫茶店から、唐戸がナポリタンをテイクアウト。店長(森優作)の接客の様子からは、味を盗むような悪い人には思えなかったが、食べてみると確かに似ている

そこに新たに現れた女性依頼人・西田(磯山さやか)。星がドギマギしながらも事情を聴くと、今度はカレーの味を盗まれたという。それも、疑惑の店は先ほどと同じ駅前の喫茶店だった。これは犯行確定かと、今度は利きカレーを実施!そこにカレーの匂いにつられるように現れた捜査中の捜田刑事(岡田義徳)も利きカレーに参戦!味泥棒疑惑から発展し、想定外の一番星が!?

https://www.ntv.co.jp/hoshikamo/story/

「探偵☆星鴨」第5話をチェック↓

※本ページの情報は2021年5月現在のものです。
最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

【探偵星鴨】ドラマ第4話の感想

デートは無理よ…おデートは無理中の無理よ(笑)星にとっては最大に無理のやつ(笑)本当に指示通りにしか動かないし…ポンコツすぎ。でもあのポンコツに付き合ってくれるドミ子可愛かったですね。いっそ星と上手くいけば良かったのにぃ(笑)これから唐戸みたいに助手としてちょいちょい現れないかな~!そして殺人タワシてなんや。今回は警察に行くことすらなかったぞ…殺人タワシ

主題歌のHey!Say!JUMP「ネガティブファイター」もチェック↓

【探偵星鴨】ドラマ第4話のまとめ

今回は、2021年4月から放送が開始される深夜ドラマ「探偵☆星鴨」第4話のネタバレ感想などをご紹介しました。

双方がデート代行をたてていたというデート代行同士のデートだった第4話。星の女性への免疫はちょっとついた…のか!?そして続く「タワシ殺人事件」、、いや殺人タワシ?(笑)

深夜ドラマ「探偵☆星鴨」第5話は2021年5月24日(月)深夜24:59から放送です。お楽しみに!

参考記事↓そのほかの4月スタート新ドラマ↓
[ 【探偵星鴨】ドラマ第4話のデート代行の真相をネタバレ!感想や... ]ドラマ2021/05/18 08:31