【探偵星鴨】ドラマ第6話で星が解いた四方田の小説の事件の謎をネタバレ!見逃し視聴と感想も

眼鏡

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年4月スタートの深夜ドラマ「探偵☆星鴨」第6話のネタバレ感想などをご紹介します。

「探偵☆星鴨」第5話では、ナポリタンとカレーの「味」が盗まれたという依頼で、実は洋食屋もカレー屋も喫茶店も生き別れの兄妹で、全員が父親の味を再現していたというオチでした。第6話は、執筆ができない小説家で星の同級生・四方田樹(千賀健永)が現れます。四方田の小説の密室殺人事件の謎を「実は犯人はその場に潜んでいる」と解いて、見事に執筆させることに成功。そして嫁から追い出された捜田刑事、、。

この記事では「探偵☆星鴨」ドラマ第6話の見逃し配信やネタバレ・感想についてまとめてみました。第7話のあらすじについてもお届けしますよ。

「探偵☆星鴨」第6話を見てみる↓

※本ページの情報は2021年5月現在のものです。
最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

【探偵星鴨】ドラマ第6話のネタバレ

リサイクルショップで「コーラとチキンを食べながらスポーツ観戦ができる」という代物について接客をしている星(有岡大貴)。すると「きゃーっ」という唐戸(片山友希)の悲鳴が。ラップ音が聞こえたから「幽霊がいる」と主張してきた唐戸を右から左に受け流した星でしたが、今度が床が濡れていました。

調べてみると、そこにいたのは幽霊ではなく星の探偵学校の同級生・四方田樹(千賀健永)。四方田は小説家で締め切りに追われており、昨日の夜から星のリサイクルショップに潜んでいたのでした。星は小説が完成するまで匿って欲しいという四方田の頼みを聞きいれます。ラップ音は四方がキーボードをたたく音で、床が濡れていたのも四方田がこぼしたせいでした。

星と四方田は探偵学校時代のことや師匠のジョー(堀部圭亮)について語り合います。星の「一番星」をやるオルゴールも師匠からもらったもの。すると、捜田刑事(岡田義徳)が追っているタワシ殺人事件の被害者でかつての同級生・黒谷(森廉)のことを知っていた四方田。とある筋からその話を仕入れたが、詳しくは分からないと言います。そこに現れたのは四方田を追う編集者の迫(遊井亮子)。携帯のGPSで追ってきたのですが、星は携帯だけ預かっているだけとかわします。

トリックさえ分かれば執筆できるのに…と悩む四方田に、自分に頼んでみない?と提案する星。近頃、ほぼ便利屋になっているので、すでに出来ている四方田の小説の密室殺人事件の謎を解きたいと言います。そして「輝く一番星」をやり、犯人は逃げておらずに四方田のように今もその部屋に潜んでいると解く星。こっそり潜んでいた迫に、無事に原稿を渡すことが出来ました。

すると、また変な音が…?すると、そこにいたのは武士の恰好をした捜田刑事でした。嫁から追い出されたからここに置いてくれ~と泣きついてきます。いつの間にかいなくなっていた四方田。

「探偵☆星鴨」第6話をチェック↓

※本ページの情報は2021年5月現在のものです。
最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

第7話のあらすじ

星(有岡大貴)のリサイクルショップで、ある男性客(中川晴樹)が商品を物色し、唐戸(片山友希)が接客し、購入し帰って行く。それは何気ない日常のようだが、何かが違い…、奥からソファーで眠る捜田刑事(岡田義徳)のいびきが聞こえている。

目を覚ました捜田から、星に依頼が!!行方不明になった愛犬のジェニファーを捜索してほしいという。聞くと、昨日、公園を散歩中に偶然見かけた殺人事件の重要参考人を追いかけている隙に、柵に括りつけていたはずのジェニファーが、忽然と姿を消していたというのだ。怒った妻に家を追い出された捜田は、愛犬が何者かに誘拐されたと主張。ジェニファーの捜索を星に任せ、泣く泣く殺人事件の捜査に戻る捜田。

部下の刑事(石田剛太)の報告によると、捜田が取り逃がした重要参考人の身元が判明!!それはなんと星の師匠のジョー(堀部圭亮)で…。一方、ジェニファーを捜索する星と唐戸。チラシやSNSで情報集めしたり、星の自作した探偵道具「犬おびき寄せ装置」を駆使したり、地道な聞き込みをしたりと懸命に奔走するが、なかなか結果は出ず…。

捜田の愛犬ジェニファーの行方は!?ジョーが関わる殺人事件の捜査の進展は!?星の一番星と、唐戸の一番星が乱れ飛ぶ!?

https://www.ntv.co.jp/hoshikamo/story/

【探偵星鴨】ドラマ第6話の感想

幽霊汁って、、何よ(笑)初めてきいたぞそのワード…(笑)あとあの偽物ライトセーバーの攻撃力ゼロですからね。あと幽霊より人が潜んでいたことの方が怖いですからね。知り合いとはいえ(笑)幽霊じゃなくて良かった~とはならんですからね人の方が怖いからね!(笑)

四方田の執筆スタイルがユニークすぎて。こういう風に書く人っているんですかね。自分で創って最後に謎を解くっていう、、。でも、どうやらタワシ殺人事件の件について探りにきていたっぽい…??謎ですね。

主題歌のHey!Say!JUMP「ネガティブファイター」もチェック↓

【探偵星鴨】ドラマ第6話のまとめ

今回は、2021年4月スタートの深夜ドラマ「探偵☆星鴨」第6話のネタバレ感想などをご紹介しました。

小説の謎を解くという斬新な第6話。今回の四方田はタワシ殺人事件の犯人っぽい…?だとしたら星にも何か他の狙いがあって訪ねてきたんですかね。次回から四方田もまた絡んでくるのでしょうか。期待です!

深夜ドラマ「探偵☆星鴨」第7話は2021年6月7日(月)深夜24:59~から放送です。お楽しみに!

参考記事↓そのほかの4月スタート新ドラマ↓
[ 【探偵星鴨】ドラマ第6話で星が解いた四方田の小説の事件の謎を... ]ドラマ2021/06/01 08:43