【消えた初恋】ドラマ第2話で井田のことが気になりだす青木をネタバレ!感想あらすじも

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年10月スタートの新ドラマ「 消えた初恋第2話の見逃し視聴や感想ネタバレなどについてご紹介します。

消えた初恋 」第1話は橋下さんから借りた消しゴムの「イダくん♡」 を前の席の井田に見られた青木は「その消しゴムは俺の(=井田が好き)」と言ってしまいました。

井田はを青木をふりますが、青木から涙目で壁ドンされたり「本気で(橋下さんのことが)好きだった」とか言われたりされて、井田は青木を押し倒してしまいます。そして井田は青木のことをもっと知りたい、だから告白の返事は待ってくれと伝えたのでした。

第2話は、青木が井田に早速キュンキュンドキドキし始めます。さらに文化祭マジックで王子になった井田に青木はもうキュンキュンが止まりません。もうそれだけです。

この記事では、ドラマ「 消えた初恋第2話のネタバレや感想などについてご紹介します。第3話のあらすじについてもご紹介しますよ。

【消えた初恋】ドラマ第2話のネタバレ

スマートに助けてくれる井田にキュンキュンし始める青木
文化祭の役割決め中。青木(道枝駿佑)は橋本さん(福本莉子)と 井田(目黒蓮) のくっつかせようと決めていました。文化祭の役割決めでも大道具係の橋本さんが立候補したことを見て井田にも勧めます。

すると「一緒にやりたいのか?」と井田に察されてしまう始末。結局、一緒に大道具係をやることになった2人でした。文化祭の準備中。絵心が壊滅的な青木は馬車の馬を描こうとしてもうまくいきません

それを見た井田は代わりにサラサラっと描いてくれました。喜ぶ青木の笑顔を熱い目で見る井田。「お前、おもしろいな」と井田に言われてうっかり井田に気を許しそうになった青木は、橋本さんを手伝うよう言います。

そこにやってきた あっくん(鈴木仁) が橋本さんの代わりにと、井田と一緒に行ってしまいました。その間、橋下さんから「好きな人」の存在について聞かれる青木。 追及を誤魔化している内に、青木は小道具に水をぶちまけてしまいます。

そこにやってきたあっくんと井田に「自分がやった」と謝る青木。井田は「何とかなる」とすぐに直すのを手伝ってくれました。

その後、部活を休んで手伝ってくれた井田ごめん、と言った青木。すると「頑張ってたし。気にすんな」と青木の頭をポンした井田でした。

これ恋かも…と思い始める青木
文化祭の準備も終わったころ。あっくんが橋下さんを送ると言ったのを見て、慌てて井田も!と画策しようとした青木でしたが、井田とペアで下校することになってしまいます。

そこで橋本さんを推してくる青木に「俺のこと好きなんじゃないの?」と井田は言います。「(橋本さんに自分は手が届かないから)好きな人の幸せくらい願っても良いだろ」という青木。

そんな青木に井田は、青木は優しいんだから自分を卑下するなと言います。そんな井田にまたも涙ぐんでしまう青木。青木の涙を見てまた驚く井田。

青木はお風呂場で井田のことを思い出してはキュンキュンしてしまいます。「井田のことホントに好きになっちゃったらどうしよう」と思う青木でした。

シンデレラ青木、王子の井田にドキドキが止まらない
文化祭当日。劇の主役のシンデレラと王子役が揃って風邪でダウン。代役として本番に手が空く大道具係に白羽の矢が立ちます。

が、シンデレラ役を渋る橋本さんを見て、思わず「自分がやる!」とシンデレラ役を買ってでてしまった青木。そんな青木を見て固まる井田。さらに、王子は井田しかいない!となってしまいます。

劇直前。王子の恰好をした井田を見て思わず「カッ(…コイイ)」と言ってしまう青木。さらに、橋下さんを庇ってシンデレラ役を買って出たことを井田に察されていたことを知ってまた動揺していまいます。

劇が始まり、棒読みで演技を続ける青木と井田。井田王子に沸く女子たちにざわつく客席。シンデレラが去るシーンで、転んでしまった青木をとっさに支えた井田。青木は「井田、マジで王子…」と思ってしまいます。

井田王子に沸く女子たちを見て、ちょっと嫉妬してしまう青木。文化祭の締めにコメントを求められた青木は、井田とのことを「お似合い」だとからかわれてキレてしまいます。

いやいや、冗談だよ~となるクラスの面々に「冗談か…」とちょっと落ち込んでしまう青木。すると、その様子を見た井田はクラスの皆に「笑うな」と言ってくれます。

流せばよかったのに」という青木に、自分は(からかわれて)嫌だったからと言ってくれる井田。そんな井田に「もういいんだ。お前が、怒ってくれたから…」と切ない表情で言う青木でした。

帰り道。井田のことホントに好きになってるのかも…と感じた青木。橋本さんに「俺も(井田のこと)好き、かも…」とカミングアウトしてしまいます。

第3話のあらすじ

どんな時も真剣に自分と向き合おうとしてくれる井田(目黒蓮)と接するうちに、これまではなんとか誤解を解きたいと、必死でもがいていた青木(道枝駿佑)の心は揺れ動き始める。 

そしてついに、青木は橋下さん(福本莉子)に自分の複雑な心境を告白。そんな青木の気持ちを知った橋下さんは…!? そんな中、担任の谷口先生(田辺誠一)が、テストを返却。“勘違いの恋愛騒動”でまったく勉強が手につかなかった青木の点数は、まさかの1ケタ! 

落ち込む青木を見かねた親友・あっくん(鈴木仁)は、高得点だった井田に勉強を教えてほしいとお願いする。すると、理数系以外はそこまで得意ではないという井田の言葉を聞いた橋下さんが、自分は文系が得意と言い始めて…。 

その日の放課後、4人は家族が外出しているという井田の家で勉強会をすることになるのだが…!?

https://www.tv-asahi.co.jp/kietahatsukoi/story/0003/

【消えた初恋】ドラマ第2話の感想

はっはじまってるうう、、はじまってるーー!!恋が始まってるうううーーーー!!!!青木が井田にキュンキュンし始めてますよお確実にい!!これが文化祭マジック…

確実に始まっている、、これは確実だ!!そして井田の頭ポン炸裂ですよ皆さん!!あそこで何かが産まれた…!生まれたよ何かが!!

そして下校デートもちゃっかり。青木が橋下さん推してくることに対して「青木は自分のことが好きなのに…なんて良いやつなんだ…」と思う井田。青木の必殺・主語抜かしで(自分じゃ井田に手が届かないから…)という切ない気持ちをまた「スーパー察し」で察した井田、、。

井田ああああ!王子だああ!!絶対落ちたな…青木は落ちたよ。うん。落ちましたね。でも何でシンデレラ立候補してんの青木。それを「ああ…」みたいな感じでまた察する井田な。

王子役に抜擢されてまた「ああ…」みたいな感じで全てを察する井田(笑)青木は青木でコメディだったけど、井田の棒読みがすごかったわ(笑)ああもうあの「大丈夫か!?」シーンはもうベストオブラブシーンでしたわ、、。

そしてモテる井田にちょっと嫉妬しちゃう青木…。そして冗談だと思われてちょっと落ち込む青木…。それをまた察してフォローする井田最高

【消えた初恋】ドラマ第2話のネタバレや感想まとめ

もう、青木が、井田に、惚れる要素しかないんだけど…。井田に惚れる要素しかないんですけど…!!青木はもう、井田に落ちる待ったなし!

待ったなしどころかもう落ちとるわ…ポンのトコでもう落ちてる絶対(笑)あと王子でトドメだったな。アレはトドメだった。

ドラマ「消えた初恋」第3話は 2021年10月23日(土)23:30から放送です。お楽しみに!

[ 【消えた初恋】ドラマ第2話で井田のことが気になりだす青木をネ... ]ドラマ2021/10/17 01:25