【私の夫は冷凍庫に眠っている】ドラマ第6話の最終回の結末ネタバレ!感想あらすじも!

花

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は2021年4月からのドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」第6話(最終回)のネタバレ感想やあらすじなどについてご紹介します。

「私の夫は冷凍庫に眠っている」第5話では「死んだのは本当に奏なのか」問題が発生。唐沢に夏奈をゆするネタを集めろと指示されている様子の亮も、、。そして、夏奈の両親が失踪しているという新たな秘密も明かされました。第6話では遂に全てが明かされます。実は最初に冷凍庫に入れられていたのは奏でしたが、その後、亮が助けだしていたのでした。奏は亮を殺して冷凍庫に入れ、亮に成り代わって夏奈の前にまた現れたというのが真相。夏奈は過去にDV男だった父親も殺していました。床下の遺体を見つけた唐沢も殺した夏奈。ラストは夏奈の狂気の表情で終了です…。

この記事では、新ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」第6話のネタバレ感想やあらすじなどについてまとめてみました。

「私の夫は冷凍庫に眠っている」第6話を見てみる↓

※本ページの情報は2021年5月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【私の夫は冷凍庫に眠っている】ドラマ第6話のネタバレ

朝。夏奈(本仮屋ユイカ)に「怒ってる?」と聞く佐藤亮(白洲迅)。如月木芽(浅田美代子)のクリニックの元には唐沢が訪れ、「隠したな」と奏の遺体が無くなっていることに言及しだったら新しく脅しのネタを見つけてやると言っています。唐沢と入れ違いに阿久津誠(おかやまはじめ)もやってきましたが、木芽は「騒ぎにはしたくない」と唐沢のことは明かそうとしません。夏奈は木芽から呼び出されます。2人でランチを食べる木芽と夏奈。「何か隠してない?」と疑う夏奈は「木芽さん」と名前で呼んで話し始めます。「自分の犯した罪は忘れない」とも、、。

その頃、パーティーに出かけた孔雀(斉藤由貴)の家に侵入して何かを漁っていた亮。そこに孔雀が現れて「久保田奏くん」と呼びました。本当に亮なら戻ってきた日に打ち明けられたはず。記憶喪失だったことも、本当の「亮」に起こったことなのではと聞く孔雀。亮(=今生きている方:奏)は真相を語り始めます。

最初に冷凍庫に入っていたのは「自分=奏(今生きている方)」で、亮が冷凍庫から出して助けだしていたのでした。そしてその後、亮を絞め殺して冷凍庫に入れたのが奏。ここで亮と奏は入れ替わり、奏は「亮」として夏奈と一緒にいたのでした。孔雀は夏奈の家庭のことを話し始めます。父親のDVで夏奈を気にかけていたのがとあるカウンセラー(木芽)。そしてある日、父親の暴力に耐えかねた夏奈は殺してしまったのでした。

木芽に「ありがとう」と言って去った夏奈。その頃、夏奈の家に侵入していた唐沢は床下から亮ともっと古い遺体を見つけてしまいました。そこに帰宅してきた夏奈。「私の人生を邪魔する人はいらない」と金槌で唐沢の頭をぶったたきます。

亮(奏)が帰宅するとウエディングドレスに着替えようとしている夏奈がいました。真実を打ち明けようとする奏に、夏奈は「亮でも奏でもどっちでも良い」と言います。もし俺が幸せにできなかったら?と聞く亮(奏)に、「あっちはもういっぱいだから…あっち」と冷凍庫の方を指さす夏奈でした。

私の夫は冷凍庫に眠っている」最終回を見る↓

※本ページの情報は2021年5月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【私の夫は冷凍庫に眠っている】ドラマ第6話の感想

亮もとい奏が完全に夏奈に怖がっているのがなんだか…最初あんだけ怖かったのに(笑)と思ってしまいました。てか結構アッサリ真相を話し始めた亮もとい奏。てか、やっぱりお前奏だったんか!それにしても、あんだけの鬼畜キャラだったのによくアッサリ改心できたな…(笑)冷凍庫に入れてて生きてたとかどんだけよ、、すさまじい生命力。

そんで亮も殺して亮になりきって生きていたとは。それでその後よく改心できたな!(笑)改心ポイントはどこだったのよ、改心ポイントは(笑)最初めちゃめちゃ夏奈のこといたぶってましたよね…(笑)

夏奈はやっぱり親を殺してました。しかしDVという悲しい過去…最初から唐沢変だな~とは思っていましたが、思った以上にクソジジイでしたよね。唐沢の狂気vs夏奈は夏奈に軍配が上がりました…。

「私の夫は冷凍庫に眠っている」原作をチェックしてみる↓

【私の夫は冷凍庫に眠っている】ドラマ第6話のまとめ

今回は2021年4月10日スタートの新ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」第6話のネタバレ感想やあらすじなどについてご紹介しました。

ラストは夏奈に焦点を当てた回になった第6話。物語が進むにつれて、亮の恐ろしさより夏奈の怖さが目立ってきたのが面白かったですね。最初、夏奈は完全に被害者でしたし。もちろん父親もDVだったし唐沢も脅迫しようとしてたわけですが、、。そうせざるを得なかったという所で、夏奈の中での狂気が増幅していった気がします。本当に怖いのは人間の闇…ということを考えさせられた作品でした。

参考記事↓そのほかの4月スタート新ドラマ↓
[ 【私の夫は冷凍庫に眠っている】ドラマ第6話の最終回の結末ネタ... ]ドラマ2021/05/16 02:08