【恋はDeepに】ドラマ第9話で海音と倫太郎のラストの結末ネタバレ!あらすじ感想も

カップル

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は2021年4月スタートのドラマ「恋はDeepに」第9話の見逃しネタバレ・感想などについてご紹介します。

「恋ぷに」第8話では身を引こうと海音を避ける倫太郎に不安に思う海音でしたが、経歴詐称での呼び出しの場に駆け付けて愛を叫んでくれました。ラストでは車に轢かれそうになった海音を庇って転んだ倫太郎。第9話では何でもないように生活を送りますが、海音が帰る前日に倒れてしまいます。それでも、海音が帰る時には間に合って、海音は海へと帰ります。3年後。海岸で待っている倫太郎の元に海音が現れるという結末で終了です。

この記事では、「恋はDeepに」第9話のネタバレ感想などについてまとめてみました。次の展開やあらすじについてもご紹介しますよ。

「恋はDeepに」第9話を見てみる↓

※本ページの情報は2021年6月現在のものです。
最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

【恋はDeepに】ドラマ第9話のネタバレ

海音(石原さとみ)を庇って頭を打ってしまった倫太郎(綾野剛)は、その後何でもないように振る舞いますが、かすかな異変が起きていました。鴨居家に戻った海音は、水槽のウツボの声を断片的にですが聞き取ることができます。ウツボは海音が帰れる日を伝えているようでした。鴨居(橋本じゅん)も海音が現れた日は満月だったと言います。次の満月は3日後。スーパームーンになるためこれが最後のチャンスだと言う鴨居。海音は研究室の皆にも本日付けで辞めると言います。

一方、蓮田トラストでは光太郎(大谷亮平)が倫太郎にこれまでのことを謝罪していました。蓮田トラストも海音の論文のお陰で株価が回復。蓮田家でも母親の思い出話など、和やかな家族団らんを過ごします。海音は倫太郎を呼び出して会った2人。海音がそろそろ海に帰らなくてはいけないことを倫太郎は察していました。密かに蓮田トラストと鴨居研究室で送別会を開くことを決めた倫太郎。海音をサプライズで喜ばせることに成功します。

送別会で、結婚式のようなノリになって「誓います」と言いあう倫太郎と海音。帰り道に「明日帰る」と告げた海音の前で倫太郎が倒れます。海音を庇った時に頭を打ったことで、出血が続いていた倫太郎。倫太郎が目を覚ました時に海音の姿はありませんでした。そこには海音からの置き手紙があり、そこには傍にいられないことの謝罪と短い間だったけれども幸せだったという言葉が。倫太郎は急いで海岸へと向かいます。そこにはまだ海音がいて抱き合う2人。きっとまた会おうと言って、海音は海へ帰っていきました。

3年後。蓮田トラストでは藍花(今田美桜)が海音に代わりを務めていました。倫太郎は海岸で焼き芋を売っています。片づけを始めた倫太郎に元にやってきたのは海音でした。

「恋はDeepに」DVDをチェック↓

スペシャルドラマのあらすじ

劇的な再会で幕を閉じた運命の恋。その別れから再会までの空白の3年間を描くスペシャルストーリー!海音(石原さとみ)が海へと帰ったあの日―。倫太郎(綾野剛)は悲しみを押し殺し、蓮田家へと車を走らせていた。心配する光太郎(大谷亮平)と榮太郎(渡邊圭祐)の待つ家に着いた倫太郎は、感情を抑えきれず、静かに泣き崩れる……。

一週間後、海音のいない寂しさに沈む鴨居(橋本じゅん)の元に、Mr.エニシ(福山翔大)が現れる。エニシは、海音が皆に向けて残したという動画を手にしていて……。鴨居は研究室に藍花(今田美桜)たち仲間を集め、海音の動画の鑑賞会を企画。そこに倫太郎も駆けつける。動画の中で海音は仲間たち一人一人と過ごしたかけがえのない時間と感謝の気持ちを語っていて…。

最後に海音は倫太郎について話し始める。倫太郎は動画を一時停止すると、「……一人で見ていいですか?」と断り、画面の海音と二人きりの時間を過ごす。海音が最後に倫太郎に残した言葉とは……?別れから3年、倫太郎は何を思い、どんな日々を過ごしていたのか?鴨居研究室や蓮田トラストのメンバーには、どんな出来事が起きていたのか?そこには<もっとDeepな愛のドラマ>があった……!!

https://www.ntv.co.jp/deep/story/

【恋はDeepに】ドラマ第9話の感想

はい、きました。最早このドラマならではというか醍醐味のようになってきた急なキャラ変。光太郎の急なキャラ変ここで(笑)。前回から片鱗はありましたが、、なんで心変わりしたのよ(笑)。このあたりの心情の変化が全然見えないから、あれ?見逃した?って思ってしまうくらいなんですよね、、。光太郎もすっかり毒抜けたし、そもそも榮太郎のあの騒ぎもよく分からんかったし、、。

榮太郎は遅れてきた反抗期だったの?で、今会社がそれで大変な目にあってるのになんか一ミリも榮太郎出てきませんでしたよね(笑)。結構闇が見えてたのにそこも無かったことになってません??榮太郎もなんか、、どう思ってんのよ、この状況、、。

んで、大変な状況なのになぜかここで取って付けたように家族団らんを始める蓮田家、、と光太郎一家、、あの息子の言葉も態度も良すぎというか、急に良すぎて、え?ってなっちゃったんですけど、、光太郎はそんなに息子とコミュニケーションとってたんかな、、。とは思えなかったんですが(笑)。その描写もなかったですしね。

あと海音の論文、そこまで広がる~!?そもそも人間歴1年の人魚がそこまでの高度な論文を書けるって所もうん?なのに、それが蓮田トラストの株価まであげてって、、もう、ちょっと笑っちゃったんですが。光太郎のキャラ変も相まって笑ってしまった自分がいました…。送別会での結婚式的なノリもですけど、最終回だからって色々演出やりすぎなんじゃ…ないですかね…。

あと、倫太郎が倒れた時なんですが…「へ??」って言っちゃいましたよ。倫太郎の倒れ方の問題?え?アソコで倒れる?の問題?というか倒れ方…え??へ?あと最後海音の姿は映さないんかい!空耳かもしれんよ倫太郎(笑)!!

【恋はDeepに】ドラマ第9話のまとめ

今回は2021年4月スタートの新ドラマ「恋はDeepに」第9話のネタバレ・感想などについてご紹介しました。

別れと再会が描かれた第9話。倫太郎は焼き芋屋さんになったの、、?という最大の疑問(笑)などは次週のスペシャルドラマで明かされるかもしれませんね。

ドラマ「恋はDeepに」スペシャルドラマ「恋はもっとDeepに ー運命の再会スペシャルー」は2021年6月16日(水)22時からフジテレビ系で放送予定です。お楽しみに!

参考記事↓そのほかの4月スタート新ドラマ↓

[ 【恋はDeepに】ドラマ第9話で海音と倫太郎のラストの結末ネ... ]ドラマ2021/06/10 02:51