【お耳に合いましたら。】ドラマ第12話ココイチのネタバレ!感想あらすじも

ヘッドフォン

こんにちは!Mirai(ミライ)です。 今回は、2021年7月スタートのドラマ「お耳に合いましたら。」第12話の見逃し視聴や感想ネタバレなどについてご紹介します。

「お耳に合いましたら。」 第11話は、亜里沙が退職することになってしまいました。

第12話は、ついに美園に亜里沙、佐々木との別れが訪れます。それでポッドキャストも辞めてしまった美園。それでもココイチのカレーで目覚めた美園はまたポッドキャストを始めます。

今回、美園が語ったチェンメシは「 ココイチ」でした。

この記事では、ドラマ「お耳に合いましたら。」第12話のネタバレや感想などについてご紹介します。

ドラマ「お耳に合いましたら。」第12話を見てみる↓

※本ページの情報は2021年9月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【お耳に合いましたら。】ドラマ第12話のネタバレ

別れ
亜里沙(井桁弘恵) が退職に向けて引き継ぎを始めました。それに寂しさを感じる高村美園(伊藤万理華)。

佐々木(鈴木仁) も転勤になって落ち込んでいます。会社での2人の送別会が終わったあと、美園・佐々木・亜里沙は呑みなおします。

飲み屋が閉店まで語りあい、そのまま公園へ。そこで美園のポッドキャストをやろうという話題になりレコーディングを始めます。

明け方。別れ際、佐々木は2人に楽しかったとお礼を言います。亜里沙とも別れた美園はアパートに帰りますが、すぐに外出してしまいました。

いつものジャージに着替え、ポッドキャストの収録を始めようと思ったもののすぐに辞めてしまった美園。その拍子に佐々木と共に買ったマイクが壊れてしまいました。

串カツ田中と友情
その後。仕事にバリバリうちこむ美園。ポッドキャストはやめてしまっていました。

ある日。ココイチのカレーを食べて何か目覚めた美園。壊れたマイクを補修し、ポッドキャスト配信を始めます。

この愛だココイチの「辛さ8」を食べたら、自分にピッタリだと気が付いた美園。ココイチのカレーを食べながら、佐々木と亜里沙の思い出を話します。

またポッドキャストをやることになったらぜひ聞いてくれと話した美園。1年後。佐々木は鳥取で元気にやっていました。社長は実名で出会い系をやって社内をざわつかせています。

美園は香港に出張中。そこでもポッドキャストを配信していました。

ドラマ「お耳に合いましたら。」第12話はAmazon Prime Videoでも配信中↓

※本ページの情報は2021年9月時点のものです。
最新の配信状況は Amazon Prime Video サイトにてご確認ください。

【お耳に合いましたら。】ドラマ第12話の感想

社長、、まさかの登場。あとあの、、誰だっけ、営業部の高身長の人のドルガバ面白かったわあ。

初回の美園は後輩を見習えと言われるほど話も下手で頼りがいもなかったわけですが、最終回で成長を見せましたね。ちゃんと後輩の面倒も見てるじゃないですか。

【お耳に合いましたら。】 ドラマ第12話のまとめ

今回は、2021年7月スタートの新ドラマ「お耳に合いましたら。」第12話の感想ネタバレなどについてご紹介しました。

ポッドキャストを通じて、自分も成長し、親友や家族との絆も強くなった美園。でした。

[ 【お耳に合いましたら。】ドラマ第12話ココイチのネタバレ!感... ]ドラマ2021/10/01 08:53