【レンアイ漫画家】ドラマ第6話でお互いにキュンするあいこと清一郎をネタバレ!感想にあらすじも

ハートの本

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年4月スタートのドラマ「レンアイ漫画家」第6話の感想ネタバレなどについてご紹介します。

「レンアイ漫画家」第5話はあいこの姉・るりこが襲来。付け焼刃で「恋人のフリ」としようとする清一郎とあいこの奮闘ぶりが描かれました。後半では清一郎があいこを素で抱きしめるというキュンシーンもあり、これを第6話の2人が引きずります。第6話でも清一郎があいこを抱き留めるというキュン再びでキュンがキュン?している清一郎とあいこ。そこにあいこを狙っている?二階堂が待ったをかける事態に、、。

この記事では新ドラマ「レンアイ漫画家」第6話のネタバレ感想などについてまとめてみました。第7話のあらすじやスピンオフドラマ情報についてもお届けしますよ。

「レンアイ漫画家」第6話を見る↓

※本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

【レンアイ漫画家】ドラマ第6話のネタバレ

二階堂藤悟(眞栄田郷敦)の店で久遠あいこ(吉岡里帆)は刈部清一郎(鈴木亮平)からされたハグを思い出しては「気の迷い!」と思っています。二階堂と伊藤由奈(小西桜子)も2人のハグを目撃してしまい複雑な気持ちに。すると、伊藤が胃腸炎で倒れてしまい、急遽あいこはお店を1人できりもりすることになります。清一郎は休憩中に、レン(岩田琉聖)からそのことを聞きました。

伊藤は数日の間入院することになり、あいこはピンチヒッターとしてバイトを頼まれます。しばらくは遅くなる、とレンに謝るあいこ。あいこは二階堂の店でバイトを始め、清一郎は最新ネームに描いたハグシーンを向後達也(片岡愛之助)にツッコまれ、あいことのハグを思い出しては動揺。あいこと清一郎は実際にハグしたのでは?と疑う向後は二階堂の店を尋ねます。

そこに早瀬剛(竜星涼)と金條可憐(木南晴夏)も店にやってくる事態に。そこに「コーヒー1杯デリバリー」という不思議な注文が入り、あいこが対応しますがその注文者はなんと清一郎でした。夕食も頼むという清一郎にハイハイと去ろうとすると足を滑らせたあいことっさに抱き留めてくれた清一郎に、「キュン?」なあいこと「キュン?」な清一郎でした。デリバリーから戻ると、可憐に「刈部まりあ」の情報を聞かれて困惑するあいこ。

一方、刈部邸に夕食をデリバリーした二階堂は清一郎にあいこを振り回すのは辞めてくれと言います。伊藤からカフェに電話があり「私たちのことを邪魔しないでくれ」と言われてしまうあいこ。帰宅後、清一郎はあいこが買ってきた酒を飲んでぶっ倒れました。清一郎をソファに運んだあいこは、うっかり「カワイイ」と言ってしまい自分で動揺。翌朝、目覚めた清一郎。レンは放課後に可憐と姪からどうしても刈部邸に連れていってほしいと頼まれ、断りきれずに家の中まで入れてしまいます。

トイレに行くフリをして家の中を探る可憐。清一郎の仕事部屋に潜入した可憐は「銀天」のネームも見つけてしまいます。可憐が感動していると、レンが見つけて慌てて片づけます。その時にとある「写真」を見つけてしまったレン。帰ろうとすると、清一郎に見つかった一行。憤る清一郎を見て「刈部まりあ」が清一郎だと悟った可憐は思わず悲鳴を上げました。

レンは見つけた写真に写っている女性と絵に描かれている女性は同じで、自分の母親なのではないかと清一郎に聞きます。レンが写真を持っていることから仕事部屋に入ったと確信した清一郎はレンに「出ていけ」と言い放ちました。二階堂のカフェを訪れてあいこに相談するレン。清一郎も二階堂のカフェを訪れますが、そこで楽しそうに遊んでいる二階堂・あいこ・レンの姿を見てしまいその場を去ります。

帰宅後、あいこは清一郎にレンに出ていけと言ったのは写真を見られたからなのではないか純とレンの母・清一郎の間に何かあったんじゃと聞きました。憤り「他人が踏み込んでいいことじゃない!」と家族じゃないと返す清一郎に涙目のあいこ。そこに忘れ物を届けに二階堂がやってきました。落ち込んでいるあいこを見て引き留めた二階堂そのままキス

二階堂主演のスピンオフドラマ「レンアイ格闘家」も見る↓

※本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

第7話のあらすじ

刈部清一郎(鈴木亮平)は悔やんでいた。仕事部屋に金條可憐(木南晴夏)と入ったレン(岩田琉聖)に思わず「出て行け!」と怒鳴ってしまったこと。さらに、久遠あいこ(吉岡里帆)に「これは家族の問題だ」と、突き放したことも。レンが、写真に写る女子高生を母親ではないかと疑っており、清一郎は動揺してまったのだ。そして、何より気がかりだったのは、突然かかってきた電話だった。美波と名乗るその女が、訪ねてくると告げていた。

朝、清一郎はあいこに謝る。また、レンに学校帰りにあいこのバイト先で夕食を食べて来るよう伝える。家を出て行かなくて良いと知り、喜ぶレン。バイトに向かったあいこは、昨日の二階堂藤悟(眞栄田郷敦)からの突然のキスに戸惑いを隠せずにいた。何事もなかったように大人対応しようと決意するあいこだったが、二階堂の様子は明らかにギクシャクで…。一方、向後達也(片岡愛之助)は編集長から『銀河天使』の日本漫画大賞ノミネートを命令された。賞レースを毛嫌いしている清一郎。向後は困窮する。

夕方、刈部宅のインターフォンが鳴る。身構える清一郎だが、可憐だった。刈部まりあの正体を知ったという可憐は、一方的に『銀天』への熱い思いを語り、「私がまりあ先生をお守りします!」」と言い出す。そこへ新たな来訪者が。居留守を使おうと焦る清一郎にトラブルを察した可憐は、自分が応対すると玄関へ。そこには花束を抱えた美波がいた…。

https://www.fujitv.co.jp/renaimangaka/story/story07.html

【レンアイ漫画家】ドラマ第6話の感想

寂しがるレン、カワイイですね~こんな甥っ子欲しい。そして完全にストーカー化している早瀬。早瀬めちゃめちゃ良い物件だと思ったのにここにきてやばめを感じます、、やばめじゃないですか?疑似恋愛でも許してくれるのは良いんですけど何というかもしかしなくても早瀬ちょっとやばめかも(笑)

しかし、それでも二階堂が本気ならあいこは遂にダメ男ホイホイは脱却じゃないでしょうか。いや今回もキュンシーンありましたね~!あれはキュンやで。キュンやて。今回キュン多かったなあ、、。二階堂もついに踏み込んできましたね!あの引き留め方からのキスはキュンやで。

「レンアイ漫画家」原作を見てみる↓

【レンアイ漫画家】ドラマ第6話のまとめ

今回は、2021年4月スタートの新ドラマ「レンアイ漫画家」第6話の無料見逃し動画やネタバレ感想などについてご紹介しました。

清一郎もあいこもキュンがキュン?していた第6話。そして満を持して参戦してきた二階堂、、次回の2人の反応が楽しみです。そしてここにきて登場したラスボス感あふれるレンの母、、どうやら清一郎のかつての想い人…??次回が待ちきれません!

ドラマ「レンアイ漫画家」第7話は5月19日(木)22:00~フジテレビ系で放送予定。お楽しみに!

参考記事↓そのほかの4月スタート新ドラマ↓
[ 【レンアイ漫画家】ドラマ第6話でお互いにキュンするあいこと清... ]ドラマ2021/05/14 03:20