【サレタガワのブルー】ドラマの主題歌は?オープニングとエンディング曲もまとめ!

ブルー
こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年7月スタートの新ドラマ「サレタガワのブルー」の主題歌についてご紹介します。

犬飼貴丈×元乃木坂46・堀未央奈のダブル主演で描かれる不倫がテーマのドラマ「サレタガワのブルー」。なかなかヘビーなストーリーを彩る音楽も気になりますよね。「Hilcrhyme」とドラマにも登場するDa-iCEyoutuberのヒカルによる音楽ユニット「UPSTART」という抜擢となりましたよ。

この記事では、新ドラマ「サレタガワのブルー」のオープニング、エンディング主題歌についてまとめてみました。リリース前にちょっと聞いてみましょう

【サレタガワのブルー】ドラマの主題歌

  • オープニング:UPSTART「ペルソナ」2021年7月14日0:00リリース
  • エンディング:Hilcrhyme「Lost love song【Ⅲ】-サレタガワ-」2021年7月13日(火)0:00 配信開始
オープニング主題歌
新ドラマ「サレタガワのブルー」の主題歌もすでに決定していますので、ご紹介♪

まず、オープニング主題歌を担当するのは、youtuberのヒカルさんとDa-iCE/Natural Lagのメインボーカル・花村想太さんによる音楽ユニット、UPSTARTです。「サレタガワのブルー」の世界観に合わせた楽曲「ペルソナ」は、原作を読んだヒカルさんが多くのキーワードをつづって、それを花村さんがメロディーにのせた1曲になっています。

配信リリースは2021年7月14日0:00に決定しました!こちらからご覧になれます

エンディング主題歌
エンディング主題歌を担当するのはHilcrhymeです。
Hilcrhymeのプロフィール
Hilcrhymeは、ご存知の方も多いと思いますがちょこっとご紹介しますね。2009年にメジャーデビュー。2ndシングル「春夏秋冬」が大ヒットし、レコ大や有線大賞などで新人賞を受賞した元は2人組のヒップホップユニットです。Hilcrhymeの楽曲は度々、ドラマやアニメの主題歌になっています。現在はヒップホップMCのTOCによるソロユニットで、最近では自身のファッションブランド「URAHA」を立ち上げるなど精力的に活動中!

今回の主題歌、楽曲「Lost love song【Ⅲ】-サレタガワ-」は、ドラマ「サレタガワのブルー」の主題歌のオファーを受けてもともとは女性目線で書かれた曲「Lost love song【Ⅲ】」の歌詞を変えたというもの。主人公のイケメン夫が自分の妻の不倫に対して抱く「怒り」「葛藤」「復讐心」という荒ぶる気持ちを基に、ひるくらが”男性目線”で新たに歌詞を書き下ろした1曲です。

同じ曲の歌詞違いバージョンの制作は、Hilcrhymeにとって初の試みとなっていますよ。「見たくない君の裏側 また更新されてる裏アカ」「どのツラ下げて俺と居れる 罰を受けて自分の罪を知れ」といった、ドラマとリンクしたストレートで強烈な歌詞がちりばめられています。

「Lost love song【Ⅲ】-サレタガワ-」は、2021年7月13日(火)0:00から音楽サイトで配信開始されます!もとの「Lost love song【Ⅲ】」のMVは視聴できますのでご覧くださいね♪

【サレタガワのブルー】ドラマの主題歌まとめ

今回は、2021年7月スタートの新ドラマ「サレタガワのブルー」の主題歌についてご紹介しました。

新ドラマ「サレタガワのブルー」を彩る主題歌、オープニングもエンディングも興味深く、どんな曲なのか楽しみですね!

ドラマと合わせて音楽にも注目していきたいと思います。。

[ 【サレタガワのブルー】ドラマの主題歌は?オープニングとエンデ... ]ドラマ2021/07/11 20:56