【サレタガワのブルー】ドラマ第1話ネタバレ感想!2人の幸せそうな毎日に不穏な影が

ブルー
こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年7月スタートの新ドラマ「サレタガワのブルー」第1話の感想ネタバレなどについてご紹介します。

読んだら必ず不倫したくなくなる」という同タイトルの漫画が原作のこのドラマ。この妻が本当にやばくて藍子にちなんで「アイコパス」と呼ばれているほどです…。第1話ではまだまだ主人公・暢は全く何も知らず、幸せな毎日の描写から始まります。でも、この幸せな毎日も藍子の不倫のシーンも相まって、視聴者はこの時点でかなりコワいです(笑)。友人が藍子が男といるのを見ても、何も疑わない暢。アイコパスの片鱗が垣間見える第1話ですよ…。

この記事では、ドラマ「サレタガワのブルー」第1話のネタバレや感想などについてご紹介します。第2話のあらすじについてもご紹介しますよ。

【サレタガワのブルー】ドラマ第1話ネタバレ

参考記事↓第1話のあらすじはコチラから↓
幸せな毎日…?
田川暢(犬飼貴丈)は朝ごはんを作って、可愛い妻・藍子(堀未央奈)を起こします。「今日も幸せだ~」と感じる暢。藍子が行ってしまうのもちょっと寂しく思います。高収入ながら家事もこなし、在宅で仕事をしながら藍子を待つ日々をおくる暢。

ある日。携帯を忘れて行った藍子が慌てて携帯をビーチフラッグ並みに取りに来ました。「届けにいくのに」という暢に、「社外秘のメールもあるし…」「見てないよね?」と言う藍子。その後。暢は友人と浮気の話をしながらも、うちは絶対にないよ~と話しています。

ガッツリ不倫している藍子
会社。藍子は職場のエリート上司・森和正(岩岡徹・Da-iCE)とイチャイチャしています。その頃、暢は藍子を待ちながらいつも帰りが遅い藍子を案じていました。忙しい藍子に子供が欲しいとは言えない…と感じています。寝落ちしてしまった暢を起こした藍子は、いつも残業で遅くなってごめんね、と暢に申し訳ない気持ちを伝えました。そんな藍子にプレゼントを渡して「生まれてきてくれてありがとう」という暢。そのプレゼントが和正がくれたものと同じものだということに気が付いて、バスルームで密かに「アハハッ!」と笑う藍子でした。

ある日の夜。藍子からは再び残業で遅くなるという連絡が。暢は友人たちと呑んでいます。その頃、藍子は和正と会っていました。和正におねだりしながら、「暢は優しすぎて物足りないの」という藍子でした。暢は友人から吞んでいたお店で藍子が男といた、と打ち明けられますが全く信ずに取り合いません。

「サレタガワのブルー」原作もチェック↓

第2話のあらすじ

たみくん(中田圭祐)に、藍子(堀未央奈)がスーツの男性と親密にしている現場を目撃したと告げられた暢(犬飼貴丈)。見間違いだろうと藍子を信じて疑おうとはしないが、帰宅した藍子の不自然な様子に違和感を感じてしまう。

そして藍子の誕生日の土曜日。和正(岩岡徹)と藍子は、それぞれ仕事だと嘘をついて自宅から出かけ、2人きりで熱い時間を過ごす。帰宅した後も、情事の余韻をメッセージし合う藍子と和正。その熱いやり取りが、和正の妻・梢(高梨臨)からリアルタイムで見られているとも知らずに…

https://www.mbs.jp/saretagawa-blue/#episode

【サレタガワのブルー】ドラマ第1話感想!

しっ幸せそう…幸せそうだあ~泣!この、序盤の、幸せそうな感じが逆に怖い、、。怖すぎたよ。収入が良くて在宅でずっと自分の帰宅待ってくれててご飯作ってくれて家事もやってくれて、なんて、、かわいそう、、いやいや、良いやつなんだ、、暢、、

ただ1つ言える。良いやつやん。そしてゴメン、ただひたすらにかわいそう。。この先の展開分かってるからこそかわいそう、、。序盤の時点でもう既にかわいそう。全く微笑ましく見れない。不穏すぎ

アイコパスの片鱗がすでに…すでにそこまできてる…。ガクブル。「藍子お仕事ガンバル!」じゃないよ…。お風呂場の「アハハッ」が怖すぎた。いや、暢よ、首筋のアレで気付いてくれ~泣

【サレタガワのブルー】ドラマ第1話まとめ

今回は、2021年7月スタートの新ドラマ「サレタガワのブルー」第1話の感想ネタバレなどについてご紹介しました。

もうすでに不穏だった第1話。暢が完全に…純粋で藍子を疑いの対象として見てない…。アイコパスがここからどんどん姿を現していきますよ…。本領発揮はいつなのか。戦慄の第2話は、子供の話になりそうです…。

ドラマ「サレタガワのブルー」第2話は2021年7月20日(火)深夜1:38(時間変更)からTBS系列で放送開始です。お楽しみに!

[ 【サレタガワのブルー】ドラマ第1話ネタバレ感想!2人の幸せそ... ]ドラマ2021/07/14 07:31