【サレタガワのブルー】ドラマ第7話ネタバレ感想!和正と別れたくない藍子は!?

ブルー

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年7月スタートのドラマ「サレタガワのブルー」第7話の感想ネタバレなどについてご紹介します。

サレブル第6話では、ついに和正と離婚することを宣言した梢に、暢は藍子の会社に浮気をタレこみました。その結果、処分を受けた藍子と和正でしたが全く悪びれないどころか夫婦の共有財産を勝手に使い込む藍子。そして「浮気じゃないよ。本気だよ。」という新アイコパス語録が暢に投下されました。

第7話では、梢と別れたくなくて「不倫をしながら」心を入れかえようとする和正。暢からの慰謝料請求父親や和正に払わせようとする藍子は、妊娠を偽装します。さらに和正のもう一人の不倫相手は本当に妊娠してしまう事態に。

暢は藍子の偽装妊娠を信じてしまい、一旦は藍子に優しめに接しますが、藍子はその隙に和正をマンションに呼んでまさかの不倫行為に、、そこに暢と梢が乗り込みます。

この記事では、ドラマ「サレタガワのブルー」第7話のネタバレや感想などについてご紹介します。第8話のあらすじについてもご紹介しますよ。

【サレタガワのブルー】ドラマ第7話ネタバレ

藍子(堀未央奈)が出て行き、(犬飼貴丈)は弁護士に相談。早く慰謝料を貰って別れたいと告げます。

一方、梢(高梨臨) はカフェで 和正(岩岡徹)に 離婚届を差し出していました。浮気相手とは別れる。もう一度やり直したいと言う和正。「夜空を眺めていたら流れ星を見つけて…」と泣きながら自分たちは運命で結ばれていると感動的に語ります。

子供のためにも…という和正にも、何もしない父親は要らないと言い放つ梢。浮気相手と別れるというのも信じられないと言って去ります。

暢は弁護士を通じて藍子の実家に300万円の慰謝料を請求しました。藍子は父親に払ってくれと言いますが、無理だと断られてしまいす。和正は「絶対別れる」と言い聞かせながら藍子とラブホテルで会いますが、結局関係を持ってしまいました。

藍子は関係がバレて慰謝料を請求されているから和正に払ってくれと頼みます。しどろもどろになりながら断ると、藍子から妊娠したと告げられた和正。ちゃんと離婚してまた今度な、と言って堕ろしてくれと頼みこみます。

不倫はだめだ。別れないと」と、藍子の後輩と関係を持ちながら自分に言い聞かせる和正。そして、藍子の後輩も妊娠してしまった様子です。

暢の元に帰宅した藍子。暢なら子供ができたら喜んでくれるのになあ、、と言いながら勝手に暢が作ったご飯を食べています。そこに帰宅してきた暢。「今辛いのは暢のせい。お金まで取るなんて」という藍子。

出て行ってくれという暢に、「このマンションだって共有財産でしょ?」と暢が独身時代に購入したアパートを売って折半しようとまで言い出します。

誰も味方してくれない!」と言った藍子の元から(偽装の)妊娠の証拠が落ちました。それを見た暢は生まれてくる子に罪はない、といって藍子にマンションを譲り自分から出て行きます。

暢が出て行ったあと、藍子は和正から電話で「別れてくれ」と言われます。すると「最後にご飯を食べにきて」と頼む藍子。それを了承した和正の元に、(本当に)妊娠してしまった後輩から「会いたい」と連絡がきます。

和正が暢のマンションにやってくると、藍子と(暢が作った)ご飯を食べる2人。和正に「別れてあげる」と言いながら、寝室に呼んだ藍子は「このままでは終わらせない」と思っています。

一方、たみくん(中田圭祐)と麻衣(希代彩)と会っていた暢。藍子が購入したであろう妊娠の偽装証拠を見つけます。そして暢の家に2人共いると感づいた暢は梢も呼んでマンションに乗り込むことに。

2人が部屋に踏み込むと、そこには2人で優雅なディナーと取ったあとが。寝室に乗り込みますがそこに2人の姿はありません。おもむろにクローゼットを開けた暢。そこには隠れていた藍子と和正がいました。

「サレタガワのブルー」原作もチェック↓

第8話のあらすじ

意を決して自宅に突入する暢(犬飼貴丈)が寝室のクローゼットを開けると、隠れていた和正(岩岡徹)と藍子(堀未央奈)を見つける。ついに藍子と和正の不倫の現場を押さえたのだ。

観念してクローゼットから出てきた和正はそこに梢(高梨臨)の姿を見つけると狼狽える。更には弁護士の吹田(加治ひとみ)も加わり、壮絶なシタガワとサレタガワの修羅場が始まる…。

https://www.mbs.jp/saretagawa-blue/#episode

【サレタガワのブルー】ドラマ第7話の感想

和正、、典型的なDV夫ですね。殴ったあとは優しくなるアレですよ完全に…。梢が自立できない環境を作って、いざ自分から自由になろうとしたら下手に出て優しくする…。梢はよく揺らがなかったですよね!

これを許したらどうせまた手のひらを返した態度をとるのでしょう。和正のお涙頂戴の謝罪は笑えましたね。和正が梢に縋りついているのも知らない藍子、、慰謝料まで親に請求か、、どこまで腐ってるんや。

しかし和正が藍子と別れるのは体ではなく割と本気だったようではありますね、、。でもさ、別れ切り出すのにラブホで会うなや!!笑。アホか、和正、、。あと後輩と不倫しながら「別れないと、、」って、一ミリも信用できないんですけど。

藍子は偽装でしたけど、後輩孕ませた和正、アホすぎ。ほんと考えてなかったのかなあ。藍子の妊娠は偽造じゃないのか、、??と思っていたら本当に偽装でしたね。しかもそれを暢にまで使って良いようにことを運ぼうとするとは、、さすがアイコパス。感服です。

暢も信じるなよ!!おい!!

びっくりしたのは暢が独身時代に購入したマンションを売ってそこから慰謝料って言ってきた藍子よ、、どんな思考よホント。不倫しといて旦那の財産は全部私のものでもあるっていう感覚が異常よホント、、。異常よ、、

やばいかもじゃなくてやばいのよ、、。

【サレタガワのブルー】ドラマ第7話のまとめ

今回は、2021年7月スタートの新ドラマ「サレタガワのブルー」第7話の感想ネタバレなどについてご紹介しました。

クローゼットを開けた暢!妊娠を信じちゃったのはミスでしたが、現場を抑えましたね、、現行犯逮捕です。一ミリの同情の余地もなく、反撃開始なるか!?

ドラマ「サレタガワのブルー」第8話は2021年8月31日(火)深夜1:28からTBS系列で放送開始です。お楽しみに!

[ 【サレタガワのブルー】ドラマ第7話ネタバレ感想!和正と別れた... ]ドラマ2021/08/25 08:00