【准教授高槻彰良の推察】ドラマ第4話のネタバレ感想!怪奇現象の真相は?

本とペン

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、 2021年8月スタートのドラマ「 准教授・高槻彰良の推察第4話の感想ネタバレなどについてご紹介します。

准教授・高槻彰良の推察 」第3話は鬼が出るという村で鬼について調べる高槻と尚哉。真相は役場が村を注目させるために捏造したもので、鬼がでるという話は新作ゲームのPRのためだったことが判明しました。

第4話は、怪奇現象が多発する映画撮影の真相を調べることになります。真相は、映画が盛り上がるようにとスタッフたちが監督を騙して怪奇現象を画策していたのでした。

この記事では、ドラマ「 准教授・高槻彰良の推察第4話のネタバレや感想などについてご紹介します。

ドラマ「 准教授・高槻彰良の推察 」第4話を見てみる↓

※本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

【准教授高槻彰良の推察】ドラマ第4話のネタバレ

高槻がお見舞いに
女優・ 藤谷更紗(市川由衣)は撮影中に「白い服の女に引っ張られた」と階段から落ちます。

一方、高槻彰良(伊野尾慧) は藤谷との対談に向けて準備中…も、深町尚哉(神宮寺勇太)が授業に来なかったことが気になって仕方ありません。 電話をかけると、尚哉は風邪で寝込んでいました。

3時間以上さまよいながらも、差し入れと共に尚哉のアパートを訪れた高槻。おかゆまで作ってくれます。ここまでしてくれて申し訳ないと謝る尚哉に、「人に頼っていいんだよ」と言う高槻。

回復すると、尚哉は大学の同級生・難波(須賀健太)に高槻と藤谷の対談を見せてくれと頼まれます。その頃、佐々倉(吉沢悠)に「テレビに出て大丈夫なのか」と言われている高槻。佐々倉は昔の高槻を知っている人が見るかもしれない、と心配しています。

高槻と藤谷の対談が終わり、研究室で藤谷とマネージャーから相談を受ける面々。次回作の映画の撮影中、怪奇現象が多発して撮影が滞っているというのが相談内容でした。

怪奇現象の正体を突き止めることを依頼された高槻。その最中、尚哉は藤谷から聞こえる声にノイズが入りはじめ、たまらず退席してしまいます。病院に行くと、中耳炎だと診察されました。

尚哉の能力が消滅!?
その後、人の嘘が分からなくなった尚哉。やっと呪いから解放された、もう孤独じゃないと喜びます。

藤谷の撮影を見学する日。 院生・生方瑠依子(岡田結実) も加わり、撮影現場を訪れます。撮影が怪奇現象で遅れていることで、現場にも不穏な空気が。

変な音が聞こえたり、白い服の女を見かけたり、、と多くのスタッフたちも怪奇現象を経験していました。かつて、女優が交通事故で亡くなっていることも聞かされます。しかし、こういった怪奇現象は撮影現場ではよく起こるとされていました。

尚哉は突然、藤谷の夫役に抜擢されて映画に出演してくれと頼まれます。その最中、スタッフたちの言葉が「ウソなのか本当なのか」が分からなくなって混乱する尚哉。

映画撮影の見学が終わり、佐々倉古書店。突然、高槻家の秘書・黒木が現れます。テレビにでたり、映画撮影の見学に行ったりという表に出る行動は控えてくれと言う黒木。

その頃、尚哉は瑠衣子に助手を代わってくれと頼んでいました。

怪奇現象の真相
翌日。再び映画撮影の見学に訪れた高槻と尚哉。すると、スタッフの様子から何かに気が付いた様子の高槻。

その直後に藤谷が撮影中にバルコニーから人影を発見しました。騒然となる現場。高槻は1人のスタッフが幽霊役で、その他のスタッフもグルだと推測しました。スタッフたちはそれを認めましたが、今回だけでこれまでの怪奇現象はやっていないと主張。

実はスタッフから聞いた交通事故で亡くなった女優も存在せず、怪奇現象は全て都合よく撮影の最中に起こっていました。高槻はスタッフから聞いた怪奇現象も全て作り話だと言います。映画はホラー系であるため、スタッフは映画が盛り上がるようにと監督を騙しながら怪奇現象を起こしていたのでした。

そして、女優として落ち目にあった藤谷。「幽霊が見える」といったら簡単に注目されたことで、「幽霊が見える女優」として有名になりたかったのでした。藤谷は、高槻にあえて調査をお願いし、映画のPRに一役買ってもらおうと思ったと言います。

高槻に「かつて幽霊に会ったことは本当」だという藤谷。

その後、尚哉は高槻に嘘が分からなくなったからもう役にたてないと言います。「尚哉がいい」という高槻にも「もう助手は辞めさせてくれ」と言う尚哉。「分かった」という高槻でした。

ドラマ「 准教授・高槻彰良の推察 」第4話を見てみる↓

※本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

【准教授高槻彰良の推察】ドラマ第4話の感想

高槻先生、尚哉が授業に来ない方が気になっててかわいい。女優に会うより尚哉、、それでこそ高槻先生!「僕の授業がつまらなかったのかなあ」とかで悩んで電話までしちゃうのかわいい。

尚哉が風邪でさぞや安心したことでしょう。これは家までいくぞ…と思ったらちゃんと行った高槻先生かわいい。完全に彼女の立ち位置や、、。3時間以上さまよって大量の差し入れにおかゆまで作ってくれるのかよおお!!最高かよおお!!

おかゆの所、ぜったいふーふーしたかったんでしょう、、さぞやふーふーしたかったのでしょう高槻先生!

しかし高槻先生のスーツ×エプロンええなあ、、。そして今回から現れた秘書なるものは!?どうやら高槻パパはかなりの権力者っぽいですね。高槻家て、、資産家なのか。

そこで佐々倉が一歩前に出て守ったところ、スーツの2人の絵づら良すぎて死んだわ。

【准教授高槻彰良の推察】ドラマ第4話のネタバレと感想まとめ

今回は、 8月スタートの新ドラマ「 准教授・高槻彰良の推察第4話の感想ネタバレなどについてご紹介しました。

もう彼女になった高槻先生。もう彼女ですわあれは。さらに「尚哉がいい」も炸裂しましたね、、!しかし、尚哉は高槻の元から去ってしまうという、、。尚哉の能力は治るのでしょうか。

さて、次回は不幸の手紙!?

ドラマ「 准教授・高槻彰良の推察 」 第5話は2021年9月4日(土)23:40からフジテレビ系列で放送されます。お楽しみに!

[ 【准教授高槻彰良の推察】ドラマ第4話のネタバレ感想!怪奇現象... ]ドラマ2021/08/29 01:42