【知ってるワイフ】あらすじ&ネタバレ第1話!感想や見逃し視聴についても

家族

こんにちは!Mirai(ミライ)です。

今回は、2021年1月スタートの新ドラマ「知ってるワイフ第1話のあらすじネタバレ・見逃し視聴などについてご紹介します。

ドラマ「知ってるワイフ」が2021年1月8日ついに放送開始に!この記事では、第1話を見逃した方のために内容のネタバレと感想などについてまとめてみました。第2話のあらすじや見逃し視聴についてもお届けしますよ。

【知ってるワイフ】あらすじ第1話

主人公である剣崎元春(けんざき もとはる/大倉忠義)は2児の父。銀行勤めの結婚5年目です。職場では上司から叱責、疲れ果てて家へ帰ると妻の澪(けんざき みお/広瀬アリス)から怒鳴られる毎日を送っています。

妻の澪は2児の母親。家事、育児、パートに追われる毎日。ワンオペ育児にストレスはMAX。「なんでこんな風になっちゃったんだろう…」と思っています。

貧乏クジをひかされたと思い愚痴る矢先、元春は大学時代の後輩・江川と再会します。「大学時代、好きだったの。」と打ち明けられ、後悔する元春。そんな時に、見知らぬ男性から500円玉をもらいます。すると大学時代にタイムスリップ!元春は「過去を変えれば、人生も変わるのでは?」と考えていきます。

【知ってるワイフ】ネタバレ第1話

東京の雑踏から。消滅中の恒星ウルフがブラックホール化しているというニュースが街頭で流れています。「人生は変えられる。新しいスタートを」という看板を見ながら、運転中の主人公・剣崎元春(けんざき もとはる/大倉忠義)。「もし過去を選択し直せるとしたら…人生をやり直せるとしたら…」と憂鬱な表情で車を運転しています。

時は変わって家の中では朝3時前。妻の剣崎澪(けんざき みお/広瀬アリス)はギャン泣きする子供を元春に頼みますが、なかなか協力しようとしない夫に「やってよ、、」と困っている表情。こどもの夜泣きで2人とも寝不足で寝坊したり、家事もままならずてんやわんやの朝です。元春はけんか腰で家事(子供のお迎えとゴミ出し)を頼んでくる澪に「なんだよあの言い方…」と不満の表情。

元春は勤務先である「あおい銀行」に出勤しますが、3回目の遅刻で上司から「減点!」を言い渡されます。澪もレストランでパート中。その日は元春に子供のお迎えを頼んだハズなのですが、来ないと澪に連絡が。元春は仕事のミスで茨城に急遽行くことになっていまい、子供のお迎えをすっかり忘れていました。結局、澪がパート先に頭を下げてお迎えへ。

帰宅するといきなり澪からスリッパを投げつけられ「出てけ!!」。「どうして連絡1本もできないの!!」とかなりご立腹。「お客のミスで…仕事で…」と弁明する元春ですが、謝罪しても聞く耳ももたない澪。「離婚したい。もう一緒に暮らせない。あいつ変わった。」と愚痴を漏らす元春。「子供だってこんな夫婦に育てられて良いのか?」

澪は実家へ。薬が必要な母親がいたり、大変そうです。22時頃、帰宅した元春にご飯を催促され、過去のことを思い出す澪。以前、母親が迷子になることを心配して相談したい澪を、上の空で接待に行った元春の事を思い出します。再び元春に母親のことを相談しに行きますが、「肉じゃがもらってきた?」と元春は返答、、。

仕事で再びミスをする元春。そこに元春の大学時代の後輩、江川沙也佳(瀧本美織)と出会います。ニューヨークから戻ってきたという江川は「先輩のことが好きだった」と告白。元春もひそかに想いを寄せていました。その昔、江川にクラシックコンサートに誘われた元春。行く途中のバス停で澪を見かけ、バスに忘れていった財布を届けに澪を探しに行ったことが2人の出会いでした。

元春はそのあとコンサートに行きますが、間に合わず。江川とは結局落ち合えず、、。元春は後悔していました。「あのときバスを降りなきゃ…」。その後、澪は元春を探して大学まで行ったり、アルバイト先のスーパーに行ったり、家庭教師をお願いするなど猛アプローチしたのでした。

元春は仕事帰りに謎の男性・小池良治(生瀬勝久)から平成22年の500円硬貨を渡されます。「宇宙に導かれる。人生をやり直せる」と謎の言葉を言い残す謎の男性。

元春の親友・木田尚希(森田甘路)がバイク事故にあい、お見舞いに行った帰り道。見覚えのない料金所を通りかかります。どうやら500円硬貨のみじゃないと受け付けていない様子。試しに謎の男性からもらった平成22年の500円硬貨を投げ込んでみると、、「2010」と表示され、どんどん加速する車。

目が覚めたら…そこは大学生の頃住んでいたアパート。なんだか覚えのある1日が始まります。江川にコンサートに誘われた次の瞬間。目が覚めるとそこはいつもの部屋で、9月3日(木)だったハズが9月1日(火)になっていました。「昨日は2日(水)」だったよな、、?と不思議がる元春。

澪に黙ってゲームを買ったのにも関わらず澪に「買ってない」と嘘をついた元春。「家と車のローンに養育費。ゲームに使う金なんかないの!」夫婦喧嘩です。「自分のお小遣いを貯めて買ったのに!」「私のことなんか何も分かろうとしてない!」「お前だって!」喧嘩の末、家を飛び出した元春。

すると、バイク事故にあったハズの元春の親友・木田尚希(森田甘路)がピンピンした状態でいました。「あの出来事(過去の日を過ごしたこと・木田に将来バイク事故にあうから免許をとるなと助言したこと)は夢じゃなかったのか?」再び過去に戻ろうと走り出す元春。あの料金所をみつけて、2010年の500円硬貨を入れます。目が覚めたらタイムスリップ!という所で第1話は終了です。

【知ってるワイフ】第1話の感想

仕事でいっぱいいっぱいで、家に帰ったらゆっくりしたいと願う夫。幼い子供2人の育児とパート・母親の悩みを抱えながら相談にのってほしいと願う妻。それぞれがそれぞれの想いでいっぱいな様子が「こんなことあるよな~」と、思わず共感してしまいましたね。

自分の問題やストレスでいっぱいいっぱいだと、相手を思いやるのは難しいことってありますよね。夫婦や恋人同士でも、喧嘩するときは「自分のことでいっぱいいっぱい」になっていることってないでしょうか?「分かっているんだけど、そういう時キツク言っちゃうんだよね…喧嘩になっちゃうんだよね…」と。ゆっくりしたくても、子供は待ってくれませんし休むわけにもいきません。でも、仕事もそう簡単に休むわけにもいかない…「分かる~」と思ってしまう主婦の方や既婚男性も多いのでは?

ドラマ全体を通して共感部分が多いなと思うので、感情移入がしやすい印象がありましたね。そこにタイムスリップというファンタジー要素が入ってくると、これまたドキドキして面白い!1回目のタイムスリップで完全に過去に戻るのかな?と思いましたが、そういうわけではないんですね。場面場面で過去に戻り、未来も変わっていくという形なのでしょう。

予告編を見る限りでは、第2話からもどんどん未来が変わっていくようなのでそうなっていくのか楽しみですね。謎の男性が何なのか?という所にも注目したいです。

【知ってるワイフ】第1話の見逃し視聴は?

「知ってるワイフ」の見逃し・無料視聴は、TVerとFODプレミアムで観ることができます。

TVerは最新話しか観られませんので要注意。再生中に広告が流れるので、広告CMなしが良い方はFODが良いでしょう。ちなみに、スピンオフドラマ・オフィスラブコメディ「知ってるシノハラ」もFODで配信されています。こちらは新人の篠原君・窓口課の尾形さん・樋口さんの3角関係を描いていますよ。なんとFOD独占配信!2021年1月7日(木)よる11時9分から配信予定です。

FODは2週間の無料トライアル中

【知ってるワイフ】あらすじ第2話

剣崎元春(大倉忠義)は人生を変えたい!と2度目のタイムスリップ。 そして2010年へ。江川沙也佳(瀧本美織)からコンサートに誘われ、行く約束をします。バス停へ行くと過去の記憶通り、高校生の澪(広瀬アリス)がいました。バ澪はそのまま財布を落として降りますが、元春は澪を追わずに財布を交番に届けます。

元春は澪と出会わずに、そのままコンサートへ。帰り道、江川から告白されると元春は未来へと戻ります。目を覚ましたのは見知らぬ部屋で、江川が隣で寝ていました。元春が過去の行動を変えたことで、変化した2020年。妻は澪から江川になり、家も大豪邸。広い家に優しい妻…元春は大興奮!

すると銀行の同僚・津山千晴(松下洸平)も、結婚して双子の子供持ちから独身へと未来が変化していることを知ります。もちろん、澪との間にいた2人の子供たちもいなくなっています。後悔する元春…と思いきや、今度こそ幸せに生きる!と決意。

そんな元春のですが、異動してきた銀行の同僚として澪が現れます。驚く元春ですが、澪は「独身」でした。

参考記事↓この先の展開ネタバレ・キャストや原作・主題歌・ロケ地などについてはこちら↓

まとめ

今回は、2021年1月スタートの新ドラマ「知ってるワイフ」第1話のあらすじネタバレ・見逃し視聴などについてご紹介しました。

すれ違いから上手くいかなくなってしまった夫婦と、過去に戻り人生を変えようとする夫。ファンタジー要素が入ってこの先の展開も気になる!元春自身と、その周囲の人間の未来がどのように変わっていくのか、、必見ですね。

第2話は1月14日(木)22時~放送です。お楽しみに!

[ 【知ってるワイフ】あらすじ&ネタバレ第1話!感想や見逃し視聴... ]ドラマ2021/01/08 04:26