【知ってるワイフ】第2話のネタバレ感想!あらすじや見逃し視聴は?

家族

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年1月14日(木)に放送された「知っているワイフ」第2話のネタバレや感想・見逃し視聴についてご紹介します。

「知ってるワイフ」第2話が放送されましたね!第2話から早速、どんどん未来が変わっていきますよ~!この記事では、第2話のネタバレや感想・見逃し視聴についてまとめてみました。第3話のあらすじについてもお届けしますよ。

【知ってるワイフ】第2話のネタバレ感想

参考記事↓この先の展開ネタバレ・キャストや原作・主題歌・ロケ地などについてはこちら↓

第2話の感想です。早速未来が変わっていきました。元春、過去を変えたのは自分なのに「自分の澪との子供も消滅している」ことに気が付くの遅くないですか!?可愛がっていた(ハズですよね…)子供が消滅してさすがにショック…かと思いきや立ち直るの早くない?(笑)アッサリ受け入れるんかい。と思ってしまいました。それほど前の生活にうんざりしていたということなのでしょうか。

違う未来にいるはずなのに、澪と出会ったことで澪を疑う所や澪の恐妻ぶりを散々思い出すところが元春のトラウマを現しているようで。澪に気持ちがないことが分かって切ない…。そのあと澪を支店から追い出そうと頑張る元春が何だか格好悪い。なぎさからも「変わったよね」と言われてしまう元春。最初は順風満帆かと思った江川との結婚生活にも陰りが見えてきましたね。

江川との結婚の約束「週末は江川の両親と食事。お正月は先に江川の実家に行くこと。」なんじゃこの約束は!?婚前契約のようなものなのでしょうか、、。江川の超絶お嬢様感というか、嫁ぐという感覚ではないというか、、何だかヤバそうな雰囲気を感じましたね。ところで、銀行のクレーマー客は最悪でした。第1話ではただ恐妻の印象が強かった澪が、本当はいかにしっかりと明るくしているかが分かるエピソードでしたね。

ここからネタバレです。

参考記事↓第1話のおさらい・ネタバレついてはこちら↓
ベッドに横たわる女性

2010年に戻った元春。何が起きるのか事前に知ってるため(1話で一度タイムスリップしている)そつなくこなしていきます。澪とも「関わっちゃいけない」と財布を拾っても交番に届けただけ。(ここで澪との出会いイベントは発生していない)元春はタクシーで急いでコンサートホールに向かい、江川の元へ間に合いました。(その際、過去でタクシーに乗り込もうとしている元春の同期・津山千晴から割り込み乗車する)

江川はコンサートデートの日、元春に「好き」と伝え元春もキス。そこで元春は2020年に戻ります。見慣れない部屋。隣で寝ていたのは江川でした(ここで未来が変わり妻が澪から江川へと変化)。豪華な家、ゲームもし放題、財布にはたっぷりのお金とカード。キレイに畳まれたワイシャツ、優しい妻…元春は「これが望んでいた結婚生活だ!」と感動。

銀行に遅刻して出勤しても、江川との結婚のお陰(江川の両親は大企業の社長)でおとがめなし。そこで津山に子供がいなくなっている(津山の未来も変化している)ことに気が付きます。自分の澪との子供も消滅していることに気が付く元春。最初はショックを受ける元春ですが、受け入れます

新しく銀行に異動してきたのは澪でした。過去を変えたのに再び澪と出会ってしまったことに「何故だ…」と感じる元春。「何が変わって」「何が変わってないのか」を調べ始めます。そこで、以前タクシーを津山から割り込みしてしまった際に津山の未来を変えてしまったことを知ります(津山は彼女の留学前に空港にプロポーズに向かっていた=津山は結婚せず子供もいない)。

妹・なぎさの未来も変わっていました(元春の江川の結婚式で出会った人と結婚する)。わざわざ本店から自分のいる支店に異動してきた澪に「澪は自分が過去を変えたのを知っているのか…?」と疑う元春。江川に一緒に自分の実家に行かないか、と誘いますが、そこで江川と結婚する際に「週末は江川の両親と食事。お正月は先に江川の実家に行くこと。」という約束をしたことを知ります。

あおい銀行。澪が難癖をつけてきたクレーマーの客に謝りにいきます。クレーマーに散々嫌な思いをさせられても、明るくふるまう澪。どうやら、わざわざ本店から異動していきたのは、支店の方が家から近く母親の傍にいるためだったようです。その後、クレーマーが再来店した際に撃退する澪。

澪は恐妻ぶりなど全くなく、明るくしっかりと勤務しています。元春はそんな澪に「昔は澪もこんな風にいつも笑ってたな」ということを思い出し、恐妻の澪と比べて「笑っている澪がホントの澪なんだ…」と思いをはせます。そのまま飲みつぶれた元春。帰り道にバイクにひかれそうになった澪を思わず助けてしまい…。

【知ってるワイフ】第2話の見逃し視聴は?

「知ってるワイフ」第2話の見逃しは、TVerとFODプレミアムで配信中!TVerは1週間ほどしか配信されません。また、再生中に広告が流れるのでCMなしが良い方はFODプレミアムがオススメ

FODプレミアムでは、スピンオフドラマ・オフィスラブコメディ「知ってるシノハラ」も配信中!こちらは元春の勤めるあおい銀行の物語。新人の篠原君・窓口課の尾形さん・樋口さんの3角関係を描いています。「知ってるシノハラ」はFODで独占配信。2021年1月7日(木)よる11時9分から配信です。

FODは2週間の無料トライアル中ですよ。

【知ってるワイフ】第3話あらすじ

バイクにひかれそうになった澪(広瀬アリス)を助けてしまった元春(大倉忠義)。抱きしめられ、驚いた澪。元春は「自分が過去を変えたことを澪は知っているのは?」と疑いますが、澪は自分と夫婦だったことも知りませんでした。職場で出会ったことも偶然だったことを知ります。澪は元春に名前を呼ばれてどこか懐かしい気持ちを感じていました。

津山千晴(松下洸平)が澪を食事に誘い、断りつつ今度必ず行くと答える澪社交辞令かと思う津山ですが、澪の性格を知っている元春は澪は本当に行くのではと伝えます。元春は運転中、うずくまる澪を見つけ怪我の手当をし車に乗せて送りました。

なぜ澪に出くわすのか?偶然では?」再び疑問が浮かぶ元春。そんな時、謎の男・小池良治(生瀬勝久)を見つけます。「なぜ澪が自分の前に現れるのか」と尋ねる元春。小池は「人生を変えても人間達は変わらない。必ず引き合い、目の前に現れる」と答えます。

【知ってるワイフ】第2話のまとめ

今回は、2021年1月14日(木)に放送された「知っているワイフ」第2話のネタバレや感想・見逃し視聴についてご紹介しました。

第2話から未来が変わっていき面白い展開になってきました。まだまだ澪に対して恐妻のイメージしか持てていない元春。今後、澪に対してどのように心を変えていくのか楽しみです。元春の周りの人たちの未来もどのように変わっていくのか、ここにも注目していきたいですね。

「知ってるワイフ」第3話は1月21日(木)夜10時から放送です。お楽しみに!

[ 【知ってるワイフ】第2話のネタバレ感想!あらすじや見逃し視聴... ]ドラマ2021/01/15 02:47