【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第3話のネタバレ!見逃し視聴と感想についても

踊っている男女

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年1月スタートのドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第3話のネタバレや感想などについてご紹介します。

オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第3話が放送!第2話のラストでは「俺のこと好き?」と聞かれた奈未。潤之介との関係に進展あるか…!?第3話は編集者vs麗子で波乱の幕開けですよ。

この記事では、「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第3話のネタバレ感想や、見逃し視聴についてまとめてみました。第4話のあらすじについてもお届けしますよ。

【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第3話のネタバレと感想

第3話は「犬の玉森裕太」が出てくるのですが、これが可愛すぎる…(笑)でも、絡まれた奈未を助けてくれる潤之介がカッコイイ!そして奈未と潤之介の恋模様が進展して嬉しい!!キュンポイントを入れてくれるあたり嬉しい。

麗子は相変らず宇賀神(ユースケ・サンタマリア)に食事に誘われた時だけ反応が違う…「好きです」って言ってしまうあたりもうおそらく恋なのでしょう。次話からは鬼編集長の恋が描かれるのか!?ちょっと可愛い麗子が見られるかもしれませんね。

相変わらず奈未の仕事の出来なさよ…。「アグリーベティ」でもライバル雑誌に情報を漏らす失態をするエピソードがありましたが、次号の特集記事などの内容を漏らすのって致命的なんですよね。アグリーベティではその失態で大騒動になりましたが、今作では無いようです。でも編集者ストライキは面白かったです(笑)

ここからネタバレです。

カップ

潤之介(玉森裕太)に「俺のこと好き?」と聞かれた奈未(上白石萌音)。そして写真展に誘われます。MIYAVI編集部では創刊号の校了前でバタバタ。会議で麗子(菜々緒)がモデルで柔道家の瀬尾光希のインタビュー記事を変更するように指示がでます。担当していた中沢 (間宮祥太朗)は納得がいきません

他の社員たちからも続々と麗子に対する不満が出始め、中沢を中心にストライキを始めます。麗子は意に介さず、心配する奈未にも「新しい編集者用意して」と言う始末。奈未もライバル雑誌の高橋麻美(高橋メアリージュン)に特集の変更内容を知らせてしまう始末です。奈未は麗子に「皆に謝ってくれ」と頼みますが、麗子は「私の土下座は五千万」と答えます。

奈未はストライキ中の編集者に呼び出されて行くとなんと合コンでした。そこに潤之介がやってきます。合コンにきていた編集者たちにも写真展に誘う潤之介を見て「やっぱり特別じゃないんだ」と感じる奈未。帰り道、変なカップルに絡まれてしまった奈未を助けてくれたのが潤之介でした。後日。新たな編集者として年配の男性がやってきます。

奈未は中沢に戻ってきてくれるように頼みますが「土下座しても戻らない」と怒り心頭の中沢。奈未は記事変更の理由を麗子に問いますが、麗子は「一歩引いて見てみるの」と言います。その言葉をヒントに特集記事について調べ始めある事に気が付いた奈未。中沢を瀬尾光希の所に連れていきます。瀬尾は麗子が事前に会いに来て「ケガが治っていないのに復帰を促す記事が出れば追い込まれる。選手生命が終わるかもしれない。」と言われたことを話します。

中沢も他の編集者も戻ってきて無事に記事を仕上げられた奈未たち。奈未は潤之介の写真展に走ります。潤之介はいませんでしたが、1人見まわる奈未。そこには、奈未との思い出の写真が飾ってありました。奈未が写真展に来ていたと知って潤之介は奈未を探し走り出します。奈未と会い、お礼を言う潤之介。そして奈未を引き寄せて…?

【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第3話の見逃し視聴

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」ドラマ第3話の見逃し視聴はParaviで見られます。第1話から配信がされているのでじっくり観られるのも嬉しいポイント。ParaviではParaviオリジナルストーリー「オー!マイ・ツンデレ!恋は別冊で」も見れちゃいます!こちらは編集部の若手エースでツンデレの先輩編集者・中沢 涼太(間宮祥太朗)が主人公。編集部のアシスタント・和泉 遥(久保田紗友)も活躍します。こちらのストーリーも必見ですよ。Paraviでは2週間の無料期間を実施中!

※本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

また、TVerとTBSFREEでも最新話のみ7日間無料で配信されます。ただし広告があるので注意です。

【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第4話のあらすじ

「MIYAVI」創刊号が発売となりました。「MIYAVI」のページを開いた奈未は、雑誌に載っている洗練されたモデルたちと自分を比べます。ファッション業界の最先端で働いているのにダサい自分を痛感。そしてオシャレに目覚める奈未でしたが、センスのなさに麗子(菜々緒)からは呆れられる始末に。見かねた同僚たちはブランドのレセプションパーティーに奈未を連れていきます。

しかし、そのパーティーで潤之介(玉森裕太)と会ってしまう奈未。麗子は昔の上司でファッション業界のトップ・クリエイティブ・ディレクターのウエクサジンコと会います。次号の「MIYAVI」で特集ページを担当するためです。

後日、和気あいあいとしたジンコのスタッフミーティングへ顔を出した奈未。ジンコからの誘いで、企画を手伝うことになった奈未。すると、なぜか副社長・宇賀神(ユースケ・サンタマリア)との会食を頼まれてしまいます。

【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第3話のまとめ

今回は、2021年1月スタートのドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第3話のネタバレや感想などについてご紹介しました。潤之介にキュンキュンさせられるエピソードでした。編集者たちもまた1つ団結して奈未の尽力もあって良いエピソードでした。次回は遂に奈未の仕事が動く…!?「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第4話は2月2日(火)22時からTBS系列で放送予定です。お楽しみに!

[ 【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第3話のネタバレ!見逃し視... ]ドラマ2021/01/27 09:34