【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第5話のネタバレと見逃し!あらすじや感想についても

踊っている男女

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年1月からのドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第5話のネタバレや感想・見逃し視聴などについてご紹介します。

オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第5話が放送されましたね。第4話で進展した奈未と潤之介の関係。第5話では正式な関係なのか悩む奈未と、天然マックスの潤之介との恋愛模様が描かれます。控え目に言ってめちゃくちゃ良かったです。

この記事では、「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第5話のネタバレや感想、見逃し視聴についてまとめてみました。第6話のあらすじについてもお届けしますよ。

【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第5話のネタバレと感想

雨の中、ずぶ濡れになりながら待ってくれていた潤之介(玉森裕太)。忠犬ハチ公のような潤之介を見て、思わずキスをしてしまった奈未(上白石萌音)。潤之介も奈未にキスをします。その後、奈未のアパートで潤之介は寝てしまいました。翌朝。仕事がある奈未は朝ごはんを作って先に出ます。

MIYAVI編集部では音羽堂出版の社内報に載せる紹介記事の作成を、奈未が買って出ることに。麗子 (菜々緒) は遥 (久保田紗友) に担当させようとしましたが、優秀なため方々の業務で手一杯。奈未は中沢涼太(間宮祥太)のアシスタント業務も引き受け、麗子から評価されている遥を目指すことに。奈未は、中沢が遅延で打ち合わせに遅れるため、代わりに理緒 (倉科カナ)と昼食に出かけます。

潤之介に「好き」と言われたものの、「付き合っているのか?」ということで悩む奈未。理緒に相談したり、偶然出会った宇賀神(ユースケ・サンタマリア)にもデートにいくならどこが良いか相談します。デートについて考えていた宇賀神が「デート?」と声に出して言ってしまった時に、ちょうど麗子が目の前に。

奈未は理緒に教わった付き合ってと言われるテクニックを試すため、潤之介の家に向かいます。色々と理緒のテクニックを試しますが、とんちんかんな発言が続く潤之介。そこに、麗子がカニを取りにやってきます。慌てて隠れる奈未ですが、あえなく見つかります。知られたら邪魔されると思った奈未は「カニが好きでカニのためにここにいます」と断言。

飲み物を飲む女性

後日。奈未は麗子に、潤之介が好きだから認めてもらえるように頑張るといいますが、麗子は「両立できると思ってるの?」とバッサリ。両立して、早く終わらせて潤之介との時間を作るんだ!と意気込む奈未。以前、打ち合わせの際に理緒の撮影のための衣装を持って行った際に、間違ってライバル編集者のスタイリストに渡してしまったことが発覚します。慌てて撮影場所に行きますが、何とそのドレスが撮影に使われてしまう所でした。麗子がやって来て事なきを得ますが、謝る奈未に「遥は片手間で仕事しないから評価される」と言います。

音羽堂出版の社内報を作るため、1人残業する奈未。潤之介がカニ料理を作って持ってきてくれました。そこでぎゅっと奈未を抱きしめる潤之介。その後、無事に社内報を完成させて麗子に見せる奈未。ところが「これにOKだすと思ってるの?」という麗子。奈未が作った社内報は麗子についてのものばかりでした。ダメだった、、と電話すると慰めてくれる潤之介。

そのころ、麗子は奈未が作った社内報にOKを出していました。そこに、以前デートの相談をされた宇賀神水族館のチケットを持ってやってきます。「デート」という言葉に過剰に反応した麗子と、成り行きで宇賀神が水族館デートに出かけることに。一方、潤之介は「付き合って」と言っていないことにようやく気が付き、急いで奈未の元に。そこには、取材のために理緒もいました。ところが潤之介は理緒を見て立ち止まります。奈未は理緒こそが、かつて潤之介が思いを寄せていた幼馴染だということに気が付きました。

以下、感想です。

ぎゃ~!!というかきゃ~!!玉森裕太が待ってる所も、サービスシーンも、朝ごはんのくだりもその後の付き合いたて的なやり取りも良すぎ。全玉森裕太ファンに向けた感じ、、全玉森裕太ファンは泣いているでしょう。これは泣いて喜んでいることでしょう!いや、玉森裕太ファンじゃない私とて泣きました!やるやないか、オーマイボス…。

しかし、理緒が登場。。これで2人の関係はすれ違っていくのか。第5話では仕事と恋愛を両立しようとする奈未。麗子の発言はきついですが、相変わらず的を得ています。案の定、浮かれて仕事で凡ミスをする奈未。でも、ファッションは何だかちょっと成長している、、ような?カニ発言も今後潤之介との関係に影響がでてきそうですよね。それだけではなく、ファッション誌の仕事が思ったより地味だという所も、最初と同じでまだまだ周りが見えていないような。もっと本質を見ろと麗子も言いたいのではないのでしょうか。

中沢はもしかして、差し入れ買ってきたとき奈未の分も買ってきてくれてたのでしょうか!?え!?中沢…奈未のこと本気…??でも、遥は中沢が本命ですよね。まさか潤之介・奈未・中沢・遥4角関係勃発とかあります…??と思ったらあるぞ!予告編みたらかなり恋が動きに動きまくっている!見逃せないぞ第6話!!

【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第5話の見逃し視聴

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」ドラマ第5話の見逃し視聴はParaviとTVer、TBSFREEで見ることが出来ます。TVerでは1週間限定。こちらは無料ですが、最新話のみでCMがあります。Paraviでは第1話から配信がされているので、過去の話をおさらいしたい人にもオススメ。

さらに、Paraviでは「オー!マイ・ツンデレ!恋は別冊で」も視聴可能!間宮祥太朗さんが演じるツンデレ編集者・中沢涼太が主人公で、編集部のアシスタント・和泉遥(久保田紗友)も出てくるParaviオリジナルストーリーです。

Paraviは2週間の無料期間を実施中!

※本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第6話のあらすじ

奈未 (上白石萌音) は麗子 (菜々緒) に付き添いで、あるパーティに出席することに。そこには、潤之介 (玉森裕太) の幼馴染み・理緒 (倉科カナ) もいました。奈未は潤之介が想いを寄せていた相手の理緒と、顔を合わせることができません。

理緒に気づかれぬようにと、麗子とパーティ会場から退出しようとする奈未。そこに、偶然麗子の父・宝来勝之介 (宇梶剛士) と遭遇してしまいます。さらに、麗子に新谷 (細田善彦) という実業家の男を紹介する勝之介。後日。麗子の元に新谷から、相談が持ちかけられます。

奈未がパーティから帰宅すると、アパートの前には潤之介の姿が。電話もメールも返事がなく、避けられていると感じていた潤之介。「理由を教えてくれるまで帰らない」と言います。

【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第5話のまとめ

今回は、2021年1月からのドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第5話のネタバレや感想・見逃し視聴などについてご紹介しました。

いや良かった…。よかったよ第5話。。天然なだけで、ちゃんと奈未のことが好きな潤之介。思いを交わした矢先に現れたかつての想い人、、。そして奈未に片思い中の中沢…!!この先の展開が気になりすぎます。第6話は見逃せない

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第6話は2月16日(火)22時からTBS系列で放送予定。お楽しみに!

[ 【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第5話のネタバレと見逃し!... ]ドラマ2021/02/10 03:36