【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第8話でMIYAVIは廃刊になるのかネタバレ!見逃し視聴や感想あらすじも

踊っている男女

こんにちは!Mirai(ミライ)です。今回は、2021年1月のドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第8話のネタバレや感想・見逃し視聴などについてご紹介します。

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第8話が放送されました。第7話では、奈未の家族が上京し、誤解に誤解が重なって順之介と奈未はすれ違いまくりました。そして一切報われない中沢。第8話では、廃刊の危機を迎えるMIYAVIを救おうと奔走する編集部が描かれます。無事に廃刊は逃れるのですが、麗子はMIYAVIから去ることに。

そして、順之介は奈未にプロポーズ!この記事では、「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第8話のネタバレや感想、見逃し視聴についてまとめてみました。第9話のあらすじについてもお届けしますよ。

【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第8話のネタバレ

音羽堂出版社の吸収合併が近づき「MIYAVI」廃刊の可能性も高くなることに。「MIYAVI」編集部はCOACH・ISOBEとコラボレーションした化粧水のプロジェクトを成功させるべく動き出しました。そんな中でも、潤之介 (玉森裕太)との順調な交際を思い出してはついニヤけてしまう奈未 (上白石萌音)。特集記事でも磯辺社長(近藤芳正)に関しての紹介文執筆を任されてウハウハの奈未。

一方、潤之介は宝来グループを継ぐことを決め、金沢の実家で母・香織 (高橋ひとみ)にそのことを告げます。 すると、付き合っている彼女も金沢に連れてこいと言われてしまいました。何かを想う潤之介。

ある日、編集部に麗子 (菜々緒) の「パワハラ実態」の記事が送られてきました。麗子と宇賀神(ユースケ・サンタマリア)は磯部社長に謝罪しに行きますが、音羽堂出版社の経営状況も相まってコラボプロジェクトは一旦中止になってしまいます。編集部では誰が麗子のパワハラネタを売ったのかで疑心暗鬼になっていました。半田(なだぎ武)の言葉で何とか持ち直す編集部の面々。

奈未はようやく中沢にブレスレットのお礼を伝え、気持ちに答えられないと言います。「冗談だった」と誤魔化そうとしますができない中沢。その帰り道。たまたま潤之介と会う奈未でしたが、自転車でやってきたり呼び捨てにしてくる様子を不思議に思います。

後日。奈未は半田と共に磯部社長の所に行き、そこに麗子がやってきました(奈未が呼んだ)。そこで口喧嘩する麗子と奈未(奈未がわざとふっかけた)。その様子を見ていた磯部社長は「信じてみようと思う」と言ってくれました。来られなくなったカメラマンの代打として、急遽、潤之介がMIYAVIの撮影をすることに。撮影後、麗子に改めて「俺の彼女」と紹介してくれる潤之介でした。

MIYAVIが出版され、コラボ化粧水の効果もあって部数は右肩あがり。このまま廃刊は無くなるのではないかと思った矢先、廃刊が確実になってしまいました。それを聞いて「これからも麗子のアシスタントをやりたい」と麗子にお願いする奈未。麗子は「この仕事は夢を与える。だから私じゃなくて仕事に憧れをもて」と返しました。

潤之介とデートに行く奈未。そこで、潤之介が自分が中学生のころに書いた「彼氏ができたらやりたいことリスト」を忠実にやってくれていたことを知ります。その頃、麗子は麻美(高橋メアリージュン)を食事に誘って話していました。そこで、MIYAVIが廃刊を免れる代わりに麗子が編集長から降りないといけないという条件を出されます。

そして、奈未はスケートリンクで「一緒に金沢にいこう」と潤之介からプロポーズ

【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第8話の感想

奈未はようやく中沢にお礼と返事をすることができました。中沢。。見るからに落ち込んでるし、、それを見ちゃった遥も切ない。どうか2人がくっつきますように!(笑)

奈未の「彼氏ができたらやりたいことリスト」を忠実にやってくれる潤之介、可愛い。朝ごはん作ってご褒美おねだりするの、可愛い。マフラー2人巻きはめっちゃおもろかったけど、、(笑)

でも、薄々思っていたのですが…本当にごめんなさい、奈未、中沢と潤之介にあそこまで惚れられる要素あります?潤之介が王子様すぎるのか何なのか、奈未のこといつどこで好きになったん?奈未が中沢も含めてこんなイケメン2人に取られあう、、こんなシチュエーションあります??言っちゃえば不自然なんですけど。やめよう、ドラマなんだこれは、、玉森裕太と間宮祥太朗に好きになられるという夢のようなシチュエーションを視聴者が楽しむドラマなんや、、。玉森裕太のプロポーズシーンを楽しむためんだ。こういうことを考えてはいけないんだ。奈未がむしろめっちゃ可愛くておしゃれで洗練されてて「あ~これは取られあうわ納得」てゆう感じだったら逆に萌えないんだ

てか、週刊誌にリークしたの半田かい。あれだけ良いこといってたんに。。今回は麗子かっこよかったですね!過去イチかっこよかった、、「私じゃなくて仕事に憧れをもて」って…イッテミタイデス。そこから潔く退場する麗子もカッコイイ、、。

【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第8話の見逃し視聴

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」ドラマ第7話の見逃し視聴はParaviで見られますよ。無料動画はTVerとTBSFREEで配信中!こちらは無料ですが、1週間限定で最新話のみとなっています。途中でCMもありますので、じっくり見たい人は注意してくださいね。

Paraviでは第1話から全話配信中なので、これまでの話も見られるのが便利です。さらに、Paraviではオリジナルドラマ「オー!マイ・ツンデレ!恋は別冊で」も配信中!「オー!マイ・ツンデレ!恋は別冊で」は、ツンデレ編集者・中沢涼太(間宮祥太朗)が主人公のスピンオフドラマです。編集部の和泉遥(久保田紗友)もでてきますよ。見逃し配信と一緒にオリジナルストーリーも楽しみましょう!

Paraviでは2週間の無料期間を実施中!

※本ページの情報は2021年2月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第9話のあらすじ

スケートリンクで潤之介 (玉森裕太) から、突然プロポーズされた奈未 (上白石萌音)。カメラマンを辞めて金沢へ帰り、宝来グループを継ぐことを告げられます 。突然の出来事に驚いた奈未は咄嗟にプロポーズの答えを出してしまいました。

翌日。編集長室から麗子 (菜々緒) の荷物がきれいさっぱりなくなっていました。MIYAVI編集部では半田 (なだぎ武) から音羽堂出版の吸収合併後についての説明が。そこに「新編集長」として麻美 (高橋メアリージュン) が現れます。麗子はMIYAVIから外れることになったと告げられ、この事実を飲み込めない編集部。さらに麗子が行方不明になっていることを知らされます。

【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第8話のまとめ

今回は、2021年1月のドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第8話のネタバレや感想・見逃し視聴などについてご紹介しました。

廃刊を免れたのは良いものの、麗子は去ることになってしまいました。カッコ良かったですが、これからどうするのでしょう?次回では行方不明にもなるようでし。そして、プロポーズされた奈未。まあ断る方向になるのでしょうが、どうなるか楽しみですね。

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第8話は3月9日(火)22時からTBS系列で放送予定。お楽しみに!

[ 【オー!マイボス恋は別冊で】ドラマ第8話でMIYAVIは廃刊... ]ドラマ2021/03/03 03:01